連載
» 2015年09月19日 14時24分 UPDATE

携帯販売ランキング(9月7日〜9月13日):総合ランキングトップは1週でauが奪還。ドコモの戦略モデル初トップ10入り (1/4)

今回は途中で「iPhone 6s」が正式発表されたが、総合ランキングに大きな変化はなく、相変わらず上位は「iPhone 6」が独占している。トップはauがソフトバンクモバイルから1週で奪還した。

[佐々木千之,ITmedia]

キャリア総合ランキング TOP10

9月7日〜9月13日

 総合ランキングは、先週ソフトバンク「iPhone 6(16Gバイト)」に奪われたトップを、KDDI(au)「iPhone 6(16Gバイト)」が早くも奪い返した形だ。1〜5位までを「iPhone 6」勢が占める状況は変わっていない。集計途中の9月10日に「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」が発表されたが、ランキングへの影響は軽微と思われる。Y!mobileの「AQUOS CRYSTAL Y」は過去最高の6位を3週続けてキープした。また、9位にNTTドコモの夏の戦略モデル「AQUOS EVER SH-04G」が初のトップ10入りとなっている。

photo 「iPhone 6s/6s Plus」と「iPhone 6/6 Plus」
photo 「AQUOS EVER SH-04G」

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.