ニュース
» 2015年10月25日 06時25分 UPDATE

BlackBerryのスライドキーボードAndroid端末「PRIV」、699ドルで予約受付開始

BlackBerry初のAndroid搭載端末「PRIV」の予約受付がカナダ、米、英で始まった。縦位置でのスライドQWERTYキーボードが特徴の同端末の米国での販売価格は699ドルで、出荷は11月6日から。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 カナダBlackBerryは10月23日(現地時間)、スライドキーボード付きAndroid搭載端末「PRIV」の予約受付をカナダ、米国、英国で開始したと発表した。米国での販売価格は699ドル(約8万5000円)で、予約ページによると出荷予定は11月6日。

 priv 1 PRIVの予約ページ

 PRIVは、BlackBerryが手掛ける初のAndroid端末。縦位置でスライドするQWERTYキーボードが特徴だ。

 priv 2 QWERTYキーボードを出した状態
 priv 3 QWERTYキーボードでの入力
 priv 4 側面から見たところ(右がキーボードを出した状態)

 ディスプレイは5.4型(1440×2560)の有機ELで両サイドがカーブしている。プロセッサは米QualcommのSnapdragon 808(1.8GHz×2+1.44GHz×4の6コア)、メインメモリは3Gバイト、ストレージは32Gバイト、2Tバイトまで拡張可能なmicroSDスロット付きで、バッテリーは3410mAh。カメラは背面が1800万画素、前面は200万画素だ。サイズは77.2(幅)×147(高さ)×9.4(奥行き)ミリで、キーボードを出した状態での高さは184ミリになる。重さは192グラム。

 搭載するAndroidのバージョンは5.1.1 Lollipopで、Google Playのアプリを使える。BlackBerryが独自OS向けに提供しているメールやメッセージングのためのコミュニケーションアプリ「BlackBerry Hub」とカレンダーアプリ「BlackBerry Calendar」がプリインストールされている。

 日本で発売されるかどうかは不明だが、FOXがBlackBerryの正規代理店として「BlackBerry Classic」と「BlackBerry Passport」を販売しているので、PRIVの登場も期待したい。




Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.