連載
» 2016年03月19日 12時30分 UPDATE

携帯販売ランキング(3月7日〜3月13日):新型iPhone登場直前 総合ランキング、auがソフトバンクからトップの座奪う (1/4)

総合ランキングではau版「iPhone 6s」が、この2カ月あまり1位を続けてきたソフトバンク版「iPhone 6s」からトップを奪い返した。

[佐々木千之,ITmedia]

キャリア総合ランキング TOP10

3月7日〜3月13日

 総合ランキングは先週まで、1位から5位までが3週間動いていなかったが、今週はトップが交代した。au版「iPhone 6s(64GB)」が2015年末以来、約2カ月ぶりに1位に返り咲いた。ソフトバンクは、実質0円販売規制前の1月には「iPhone 6(16GB)」、規制後は「iPhone 6s(64GB)」に機種を変えながらもトップを続けていたが、ここにきて逆転された。ただし、トップ10内端末をキャリア別にみると、auの3機種、NTTドコモの2機種に対してソフトバンクは2位と4位を含んで4機種、Y!mobileも含めると5機種で依然として優位にある。日本時間の3月22日にはAppleが4型ディスプレイを搭載した新iPhoneを発表すると予想されているが、発表されればランキングにも影響が出てくるだろう。

auの「iPhone 6s/6s Plus」発売イベント auの「iPhone 6s/6s Plus」発売イベント
yo_khr02.jpg Appleが3月22日(日本時間)に開催するイベント「Let us loop you in.」

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.