連載
» 2016年12月16日 06時00分 UPDATE

若者が「ポケモンGO」から離れた理由

[柊そら,ITmedia]

 2016年に社会現象となった「Pokemon GO(ポケモンGO)」。筆者のまわりの学生たちも、7月22日のリリース直後にすぐハマった人もいれば、全く興味を持たない人もいました。若者たちはポケモンGOをどう捉えているのでしょうか。大学生の男女2人に聞いてみました。

ポケモンGO ポケモンGOをする若者たち

連載:JK文化の最前線

最近の若者は、SNSやスマホをどう使うのか? そんな大人たちの疑問に答える連載。10代の女の子を中心とした若者文化の最前線を紹介します。著者の柊そらは、女子高生や女子大生を中心とした若者文化に精通する。


「ポケモンGO」にハマっていた男子大学生

A君 都内の男子大学生A君

―― ポケモンとの最初の接点は?

A君 小学生の頃にゲームで。好きなポケモンはゲンガーです。

―― ポケモンGOが日本でリリースされたとき、どう思った?

A君 日本でのリリース前から、好きなYouTuberが米国に行ってポケモンを捕まえていたり、Twitterで話題になっていたりしたので、興奮しましたよ。友達と一緒にとりあえずインストールして遊びました。

ポケモン A君のポケモンGOの画面

―― 今もまだやってる?

A君 やってないです。他の友達ももうやってないし、話題にも出なくなりましたね。でも、渋谷のマクドナルドの前には休日にポケGOユーザーがたくさんいるので、世間ではまだはやってるんだなぁと。

ポケモンGO ポケモンGO

―― なんでもうポケGOをやってないの?

A君 まず、就活が始まるので、ポケモンを探して歩き回る暇がないなと。あと、同じようなポケモンばかり出てくるので、飽きてしまいました。ポケストップの前にいる人たちを客観的に見て、正直ちょっと引いてしまったというのもありますね。

―― 他にハマってるゲームはある?

A君 「遊戯王 デュエルリンクス」をめっちゃやってます(笑)。11月に日本配信がスタートしたゲームアプリです(※編集部注:12月12日時点で600万ダウンロード突破)。

―― 今年のポケGOブームをどう思う?

A君 僕も以前やってた身ですが、マクドナルドの前にたむろしていたり、モバイルバッテリーを持ち歩いて真剣にポケモンを捕まえていたりする人を客観的に見ると、ちょっと引いてしまう自分がいるんですよね。マクドナルドの前にポケGOユーザーがたくさんいるときも、ちょっと困ってしまいます。

女子大学生がポケモンGOをインストールしない理由

Bさん 都内の女子大学生Bさん

―― ポケモンは知ってる?

Bさん もちろん知ってます! 小さい頃は、よくポケモンのアニメを弟と一緒に観ていました。詳しくはないのですが、見た目が好きなポケモンは何体かいます(笑)。

―― ポケGOがリリースされたとき、どう思った?

Bさん やっぱり、ポケモンは世界的に人気だなっていうのが印象的でした。TwitterでポケモンGOのプロモーション動画を見て、実際に自分たちの街でポケモンを捕まえられるなんて、ポケモン好きにはたまらないですよね! 私の友達もやっていて、とにかくTwitterのタイムラインがポケモンGOの話題で埋め尽くされました(笑)。友達は、強いポケモンがよく出るという場所に行って1日中やってましたね。

―― なんで自分はやらないの?

Bさん 私は、もともとゲーム全般をやらないからだと思います。スマホゲームはあまりダウンロードしません。大学の仲のいい友達が遊んでいるのを横で見てるだけで、特に自分でやろうとは思いませんでした。そのとき、一緒に遊んで話が合ったとしても、結局自分1人になったとき、遊ばないな〜と思ったので。

―― じゃあ、やってる人はどう思う?

Bさん 普通に楽しそうでいいなと思います! 好きなことを否定はしません。むしろ、夢中になれることがあっていいですよね。ダウンロードしてない身としては、一緒にいるときもずっと隣でゲームをやられてると、ちょっと悲しいですけど(笑)。

―― ゲーム自体に興味がないの?

Bさん アプリのゲームはあまりやりません。小中学生の頃、家族でWiiを買ったので、一時期はWiiスポーツやマリオカートなどをよくやってました! あとは太鼓の達人とか。

―― じゃあ、スマホアプリは何をよく使うの?

Bさん 結局毎日使うのは、電車の乗換案内とか生活に役立つアプリですね。あとは、地図アプリも知らない場所に行くときは絶対使います。

Bさん Bさんのホーム画面

―― 今年のポケGOブームをどう思う?

Bさん 今はだいぶ落ち着きましたが、社会現象ですよね。夜中でも、特定の場所にたくさんの人がスマホ片手に集まってましたし。私のインターン先でも、ポケGOブームに乗ってバッテリー関連のグッズを販売してました。あとは、「歩きスマホ」の注意喚起が広まったな〜と実感しました。大学にも貼り紙がありましたし。

ポケGOブームに冷静な若者たち

 ポケモンGOをプレイしていた若者たちに話を聞いてみると、「小さい頃からポケモンに親しんでいた」という人もいれば、「友達がやってるから、とりあえずノリでインストールしてみた」という人もいました。

 そんな中、「時間がない」「街でポケモンを捕まえるのがなんか恥ずかしい」「単純に飽きてしまった」という理由で、ポケモンGOから離れてしまう若者も多くいます。今回話を聞いた大学生たちのまわりでは、だいぶポケGOブームが落ち着いてきたという印象でした。新ポケモンの追加でさらなる盛り上がりを見せるポケモンGOですが、若者たちをどこまで取り込んでいけるのでしょうか。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう