ハウツー
» 2017年03月30日 12時52分 UPDATE

Androidのホームボタンを長押しすると出てくるあれって何ができるの?

[ITmedia]

 Androidスマートフォンの基本の3ボタンといえば、「戻る」「ホーム」「アプリ履歴」ですよね。中でもホームボタンは、Android 6.0から長押しで「Now on Tap」という機能が立ち上がるようになっています。

 この機能、「なんか立ち上がるけどよくわかんないな」とあまり考えずに戻るボタン、あるいはホームボタンを押して何も見なかったことにしている人も多いのではないでしょうか。

 ここでは、「Now on Tap」でどんなことができるのか見てみましょう。

ホーム画面で長押し→アラームなどの起動、マップで特定スポット検索など

 ホーム画面で長押しすると、「リマインダー」や「タイマー」「アラーム」などへのショートカットや、自宅への移動、職場への移動、周辺のレストラン、居酒屋、カフェ、ATMなど特定のスポットを検索できるボタンが現れます。

 例えばここで「ATM」をタップしてみるとGoogleマップが立ち上がり、「ATM」の検索ワードで付近を検索してくれます。マップを立ち上げて単語を入力して、という手間がなく1タップで調べられるのがいいですね。

 また、下段右から2番目の指さしの形のボタンを押すと、画面上のテキストを選択できるようになり、それに関連したカードが表示されます。

 下段左から2番目の「共有」マークのボタンを押すと、スクリーンショットを撮って共有先を指定できます。普通のスクリーンショットと違って上部の通知バーや下部の3ボタンは含まれない形で撮れるので、通知を見せたくない時に役立ちます。

ブラウザ上で長押し→表示中のページの関連カードが出てくる

 ブラウザやメールなど、文章が表示されたページでホームボタンを長押しすると、表示しているページ内容に関連したカードがいくつか表示されます。ChromeでITmedia Mobileのページを開いた状態で試すと、「SIMフリーモバイルルーター」「華為技術」「iPhone 7」などのカードが出てきました。それぞれ、その単語に関連した検索、ニュース、Twitter、Facebookなどを開くことができるようになっています。

ITmedia MobileのページでNow on TapITmedia MobileのページでNow on Tap ITmedia MobileのページでNow on Tapを起動してみた

 ホーム画面やブラウザに限らなくても、Now on Tapは今見ている画面に関連した情報を提示してくれる機能です。「この単語よく分からないな」「これどういう意味かな」と思うことがあったら「ホームボタン長押し」を試してみてください。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう