ニュース
» 2018年02月20日 12時54分 公開

「iOS 11.2.6」配信 特定の文字でアプリがクラッシュする不具合を修正

Appleが「iOS 11.2.6」を配信。特定の文字を使用するとアプリがクラッシュする問題を修正する。インドのテルグ語が対象。

[田中聡,ITmedia]

 Appleが2月20日(日本時間)、「iOS 11.2.6」の配信を開始した。

 アップデートすることで、特定の文字列を使用するとアプリがクラッシュする不具合が修正される。インドで使われているテルグ語の特定の文字をiOSデバイスで受信すると、アプリがクラッシュする問題が報告されており、これに対処した形だ。

 この他、一部の他社製アプリが外部アクセサリーに接続できない問題も修正する。

 アップデートはiOS端末かPCから行う。iOS端末からアップデートする場合はWi-Fiに接続し、「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から行う。iPhone Xで確認したところ、更新ファイルの容量は41.5MBだった。PCからアップデートする場合は、iOS端末をPCに接続してiTunesを利用する。

ios

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう