佐野正弘のスマホビジネス文化論

佐野正弘のスマホビジネス文化論:

600万ダウンロードを突破し、スマホ時代の新たな“テレビ”としてユーザーを広げている「AbemaTV」。ストリーミング型の動画配信に参入したサイバーエージェントの狙いとはなにか? 藤田社長を直撃した。

【佐野正弘 , ITmedia】()
佐野正弘のスマホビジネス文化論:

LINEがリアル決済や格安SIMへの参入を発表した。既存のプラットフォーム事業も見直しが進んでいる。その背景には何があるのか、昨今の動向から今後を見通した。

【佐野正弘 , ITmedia】()
佐野正弘のスマホビジネス文化論:

iPhoneに搭載されているパーソナルアシスタント機能の「Siri」。実用面だけでなく、ユニークな会話も楽しめるなど他にはない人気を得ている。その理由を探った。

【佐野正弘 , ITmedia】()
佐野正弘のスマホビジネス文化論:

MWC16で注目を集めた「VR」(仮想現実)。スマホでVRを実現するHMDの開発に各社が力を入れているが、果たして思惑通りに普及するのだろうか。

【佐野正弘 , ITmedia】()
佐野正弘のスマホビジネス文化論:

App Annieがモバイルアプリ市場の今後を予測するリポートを発表。2020年、スマホアプリどのような存在へ変化しているのだろうか。

【佐野正弘 , ITmedia】()
佐野正弘のスマホビジネス文化論:

「CES 2016」取材で見えてきたIT業界の新たなトレンド。それが、VR市場の急速な広がりと、IoTを通り越した車や家電など、“モノのスマホ化”だ。

【佐野正弘 , ITmedia】()
佐野正弘のスマホビジネス文化論:

スマホのポイントプログラムが大きく変化している。キャリア各社が相次いでポイントプログラムをリニューアルしている背景には何があるのだろうか。

【佐野正弘 , ITmedia】()
佐野正弘のスマホビジネス文化論:

iOS 9のSafariに搭載された「コンテンツブロッカー」。対応アプリを追加すると広告もブロックできるため大きな議論となった。Appleは何を狙っているのか、考察した。

【佐野正弘 , ITmedia】()
佐野正弘のスマホビジネス文化論:

ネットでギフトを贈り合う“ソーシャルギフト”。韓国などでは人気だが、日本でままだまだ広がっていない。ソーシャルギフトを展開している各事業者は、どこに普及の鍵があると見ているのだろうか。

【佐野正弘 , ITmedia】()
佐野正弘のスマホビジネス文化論:

スマホアプリの市場調査に欠かせないツール「App Annie」。一体どんなことを分析できるのか、また多くのアプリ開発者から支持されている理由に迫った。

【佐野正弘 , ITmedia】()
佐野正弘のスマホビジネス文化論:

2秒で入力できる簡単さで人気の家計簿アプリ「おカネレコ」。自分自身がお金で困った経験から生まれたという開発背景を、スマートアイデアの江尻氏に聞いた。

【佐野正弘 , ITmedia】()

アクセストップ10