ニュース
» 2009年03月19日 07時00分 UPDATE

デジタル一眼レフ満足度、首位はニコン 同率2位は

デジタル一眼レフの顧客満足度は、ニコンが3年連続首位だった。2位はキヤノンと、あのメーカーだ。

[ITmedia]
画像 デジタル一眼レフ

 J.D.パワーアジア・パシフィックが3月18日に発表したデジタルカメラの顧客満足度ランキングによると、一眼レフではニコンが3年連続で1位だった。

 調査は今年で3回目。2008年1月から1年間にデジタルカメラを購入した人にネット調査し、1万1964人から回答を得た。対象は9メーカー・244モデル。1000点満点でスコアを算出した。

 デジタル一眼レフで3年連続1位となったニコンは性能や画質に関する評価が高かく、711点を獲得。キヤノンとペンタックスはともに697点で2位だった。4位はパナソニック(679点)、5位はオリンパス(665点)、6位はソニー(653点)。

 コンパクトデジカメは4部門に分けて調べた。「ハイエンド・セグメント」(発売時の価格が5万円以上で、光学ズーム倍率10倍未満)ではリコーが713点でトップ。デザインと操作性が評価された。2位はキヤノン(704点)、3位はパナソニック(660点)だった。

 「ズーム・セグメント」(光学ズーム倍率10倍以上)の1位はキヤノン(660点)、2位は1点差でソニー(659点)、3位はニコン(657点)。キヤノンは操作性、ソニーはデザインと画質の評価が高い。


画像 ハイエンド・セグメント
画像 ズーム・セグメント

 「スタイリッシュ・セグメント」(発売時価格5万円未満、光学ズーム倍率10倍未満、乾電池非対応)はソニー(657点)、キヤノン(656点)、ニコン(654点)がトップ3。「スタンダード・セグメント」(発売時価格5万円未満、光学ズーム倍率10倍未満、乾電池対応)は、パナソニック(625点)、キヤノン(619点)、ニコン(611点)という順だった。


画像 スタイリッシュ・セグメント
画像 スタンダード・セグメント

 ハイエンドとズームセグメントのカメラを購入したユーザーには一眼レフの購入意向が強く、次も同じメーカーのものを購入したいというユーザーが多かったという。同社は、「顧客を維持していくにはコンパクト高価格帯から一眼レフまでのプロダクトランを充実させることも重要」(同社)とコメントしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -