ニュース
» 2011年02月01日 14時12分 UPDATE

人気漫画の違法ファイル激増 Baiduの文書共有サイトに「パトレイバー」「ワンピース」など

バイドゥが運営する「Baiduライブラリ」で、人気漫画や小説を違法アップロードしたとみられるファイルが大量に公開されている。昨年のサイトオープン時から激増。バイドゥは「状況を確認中」としている。

[ITmedia]
画像 Baiduライブラリトップページ

 中国Baiduの日本法人バイドゥが運営する文書ファイル共有サイト「Baiduライブラリ」に、人気漫画や小説など、著作者に無断で投稿されたとみられるファイルが大量に公開されていることが、2月1日までに分かった。違法ファイルは昨年11月時点から確認されていたが、それ以降にも激増しており、バイドゥは「状況を確認中」としている。

 Baiduライブラリは、WordファイルやPDFファイルなどを投稿し、Flash形式で公開できるサイト。他社が運営していた同様なサイト「Hot.Docs」を譲り受けて昨年11月、バイドゥが運営を始めていたが、当初から違法とみられるファイルがアップロードされていた(違法投稿? Baiduの文書共有サイトに「ハリポタ」や「ワンピース」)。

 2月1日現在、Baiduライブラリの漫画のコーナーを見ると、著作権者に無許諾でアップされたとみられる漫画のスキャンファイルが大量に表示される。「機動警察パトレイバー」や「ワンピース」「聖☆おにいさん」「ハチミツとクローバー」「ドラゴンボール」など人気漫画も多数公開されており、小説コーナーには「ジェネラル・ルージュの凱旋」「涼宮ハルヒの憂鬱」など、違法公開とみられる小説もある。


画像 「機動警察パトレイバー」「スプリガン」などがアップロードされている
画像 「ワンピース」「ドラゴンボール」も
画像 小説は「ジェネラル・ルージュの凱旋」「涼宮ハルヒの憂鬱」「電車男」などが。漫画・小説のほか参考書などもアップされている

画像 漫画ファイルを再生すると、このように表示され、読める
画像 「ジェネラル・ルージュの凱旋」の本文

画像 ゆうきまさみさんのツイートより

 著作権侵害とみられるファイルが同サイトで大量公開されていることについては、「切込隊長ブログ」の2月1日付けの記事がきっかけとなってネットで話題に。機動警察パトレイバーの作者・ゆうきまさみさんはTwitterで「編集部と相談中」とつぶやくなど、作家や出版社が対応に乗り出している。

 同社は昨年11月、ITmedia Newsの取材に対して、「著作権侵害は規約で禁止しており、コンテンツをアップロードする際に、侵害ファイルを自動で判別する仕組みも用意しているが、サービスはまだβ版ということもあり、拾い切れていないものもあるのでは。権利者などから著作権侵害の問い合わせがあれば確認し、削除している」と話していた。

 今回、改めて取材したところ、「状況を確認中。対応が決まり次第連絡する」とのコメントを得た。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -