キーワード
» 2006年10月30日 16時33分 UPDATE

今すぐ使えるアキバワード Vol.21:笊化【ざる−か】

アキバのPCパーツショップでは、聞き慣れない単語を耳にすることがある。製品や規格の略称、店員同士の隠語、ちょっと“通”な注文の仕方など。そんな「アキバワード」をチェックする。

[古田雄介(アバンギャルド)&ITmediaアキバ取材班,ITmedia]

笊化【ざる−か】(冷却パーツ)

og_akiba21_001.jpg 2004年末からロングヒットを続けているザルマンのグラフィックスカードクーラー「VF700-Cu」。“青笊”こと、メモリのヒートシンクも付属している。価格は4000円前後だ

意味 グラフィックスカードなどにザルマン製のクーラーを取り付けること。

解説 アキバではメーカーの略称に「2ちゃんねる」発祥の単語を使うことが多い。冷却パーツでお馴染みのザルマン(英表記:Zalman Tech)も、「笊(ざる)」との略称が浸透している。

 そこから、グラフィックスカードやチップセットのクーラーを同社製品に付け替えることは「笊化(ざるか)」と呼ばれるようになった。さらに「ザルマン製ヒートシンクの多くはメタリックブルーの塗料が塗られているため、総称して“青笊(あおざる)”と呼ぶこともあります」(高速電脳)といった派生語も生まれている。

用例 「グラボのメモリが半端ないから、青笊買って笊化したよ」(グラフィックスカードに搭載されているメモリがすぐに熱くなるので、ザルマン製のクーラーを装着しました)



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.