キーワード
» 2006年11月08日 15時00分 UPDATE

今すぐ使えるアキバワード Vol.22:ネック【ねっく】

アキバのPCパーツショップでは、聞き慣れない単語を耳にすることがある。製品や規格の略称、店員同士の隠語、ちょっと“通”な注文の仕方など。そんな「アキバワード」をチェックする。

[古田雄介(アバンギャルド)&ITmediaアキバ取材班,ITmedia]

ネック【ねっく】(光学ドライブ、PCメーカー)

og_akibaw22_001.jpg ネック製ドライブ

意味 NEC(日本電気株式会社)や、その製品を指す。

解説 NECといえば「えぬいーしー」と読むのが一般的だが、アキバ通になると「ねっく」とローマ字読みしてしまう。短所や物事の障害などを表す「neck」とは違い、語尾を上げるのがポイントだ。

 “ネック”を多用する某ショップの店員さんに聞いたところ、「光学ドライブを指すときだけ使いますね。PC本体に関する会話では、普通に“えぬいーしー”と言います」とのこと。

 PCパーツショップでも古株な人が多用しており、日の浅い店員さんに“ネック”を使っても「……申し訳ございません、なんでしょうか(オマエは何を言ってるんだ?)」と聞き返されて悲しい思いをすることがたびたびあった。また、さらに古参の人は「ああニチデンね」と上級古代言語で切り返してくることもあるため、使う時には相手を選びたい。

 ちなみに剣と魔法のバーチャルな世界で「NEC」といえば、「えぬいーしー」ではなく「ねくろまんさー(Necromancer)」を指すことが多いようだ。

用例 「バルクのドライブは〜、保証が少ないのがネック(↓)だけどぉ、ネック(↑)だったら〜? 別にいいんじゃないのぉ」(バルク品の光学ドライブは製品保証が少ないのが難点ですが、NEC製なら問題にならないかもしれませんね)



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.