ニュース
» 2008年03月17日 11時55分 UPDATE

デル、DisplayPort/HDMI搭載の24インチワイド液晶「2408WFP」

デルは、ハイスペック液晶“デジタルハイエンドシリーズ”にエントリーされる24インチワイド液晶新モデル「2408WFP」を発表した。

[ITmedia]
photo 2408WFP

 デルは3月17日、24インチワイド液晶ディスプレイ「2408WFP」を発表、本日より販売を開始する。価格は12万5000円(税込み)。

 2408WFPは、24インチワイド液晶「2407WFP-HC」の後継モデルとなる製品で、前モデルから表示スペックを向上。色再現性はカラーガンマ値102%、コントラスト比は1300:1に引き上げられたほか、新たにダイナミックコントラスト機能(コントラスト比3000:1)を装備している。

 そのほかの表示スペックは、解像度が1920×1200ドット(WUXGA)、応答速度(中間階調域)が6ms、輝度が400カンデラ/平方メートル。インタフェースも従来モデルから強化され、DVI×2、アナログD-Sub×1、HDMIにくわえDisplayPort×1を装備。そのほかコンポジットビデオ/Sビデオ/コンポーネントビデオ入力や9メディア対応のカードリーダーも利用可能だ。


 またデルは、常時点灯しているピクセル欠陥が一つでもある場合に無料で代替製品に交換する“輝点ゼロ”を保証するサービス「プレミアムパネル保証」を発表した。今回発表された2408WFPがサービス開始後初の新製品で、同社製「デジタルハイエンドシリーズ」に標準で適用される。

関連キーワード

Dell | ディスプレイ | HDMI | DisplayPort | DVI | 液晶パネル


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう