ニュース
» 2008年04月16日 20時30分 UPDATE

6倍速記録で3万円台のBDドライブがバッファローから

バッファローは、1層BD-Rへの6倍速書き込みに対応したBlu-ray Discドライブ「BR-616FBS-BK」「BR-616U2」を4月下旬に発売する。

[ITmedia]

 バッファローは4月15日、BD-R/RE対応の記録型Blu-ray Discドライブ「BR-616FBS-BK」「BR-616U2」を発表した。発売は4月下旬の予定で、価格はBR-616FBS-BKが3万8850円、BR-616U2が4万4415円だ。

tm_0804br01.jpgtm_0804br02.jpg 左から、内蔵型の「BR-616FBS-BK」、外付け型の「BR-616U2」

 BR-616FBS-BKはSerial ATA接続の5インチベイ内蔵型ドライブ、BR-616U2はUSB 2.0接続の外付け型ドライブ。いずれもドライブは日立LGデータストレージ製のトレイ式ドライブ「GGW-H20N」を採用している。GGW-H20N自体は3倍速のHD DVD-ROM機能も持つが、これら2製品はHD DVD-ROMの対応について特にうたっていない。

 BR-616FBS-BKは、本体サイズが146(幅)×185(奥行き)×41.3(高さ)ミリで重量が約900グラム、BR-616U2は、本体サイズが160(幅)×279(奥行き)×55(高さ)ミリで重量が1.8キロ以下だ。

 BD-R/REの書き込み速度は、BD-R(1層)が6倍速、BD-R LTH(1層)が2倍速、BD-R(2層)が4倍速、BD-RE(1層/2層)が2倍速。BR-616U2は、同社の独自技術「ターボUSB」によって、USB接続でも1層BD-Rへの6倍速記録が可能だ。DVDとCDの書き込み速度は、DVD-RAMが5倍速、DVD-R(1層)が16倍速、DVD-R(2層)が4倍速、DVD-RWが6倍速、DVD+R(1層)が16倍速、DVD+R(2層)が4倍速、DVD+RWが8倍速、CD-Rが40倍速、CD-RWが24倍速となっている。

 対応OSは、Windows 2000/XP/Vista。ソフトウェアは、CyberLinkの「PowerDirector6」「PowerProducer4」「PowerDVD7 BD edition」「Power2Go5」「PowerBackup2」「InstantBurn5」「Medi@Show3」、および「ファイナルデータ特別復元版」(無料試供版)が付属する。

関連キーワード

Blu-ray | バッファロー | ATAPI | Windows Vista


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう