ニュース
» 2008年04月23日 14時00分 UPDATE

エプソンダイレクト、B5モバイルノート新モデル「Endeavor NA104」を発表

エプソンダイレクトは、12.1インチ液晶内蔵のB5モバイルノート「Endeavor NA」シリーズの新モデル「Endeavor NA104」を発表した。

[ITmedia]
photo Endeavor NA104  カラーバリエーションはブラック/シルバーおよびパールホワイトの2色

 エプソンダイレクトは4月23日、12.1インチ液晶内蔵のB5モバイルノート「Endeavor NA」シリーズの新モデル「Endeavor NA104」を発表、本日より発売を開始する。BTOカスタマイズに対応、最小構成価格は11万9490円(税込み)。

 Endeavor NA104は、2007年11月発売モデルのB5ノートPC「Endeavor NA103」の後継モデル。搭載HDDがSerial ATAとなった点や、選択可能なCPUが超低電圧版Celeron M 523(933MHz)と超低電圧版Core 2 Duo U7600(1.2GHz)の2種類になった点などがおもな変更点で、BTOカスタマイズで選択可能なメモリ/HDDの容量上限も向上している。そのほかの基本的仕様はほぼEndeavor NA103を踏襲、ボディ本体は従来同様に耐荷重150kgfのマグネシウム合金を採用している。

 液晶ディスプレイは1024×768ドット(XGA)表示対応の12.1インチ液晶ディスプレイを内蔵。メモリはDDR2 512Mバイト〜2Gバイト、HDDは80Gバイト〜200Gバイト、光学ドライブはDVDコンボドライブ/DVDスーパーマルチドライブおよび光学ドライブレス構成を選択可能だ。OSはWindows XP Home Edition/Professional、Windows Vista Home Basic/Home Premium/Business/Ultimateを搭載できる。

関連キーワード

ノートPC | Windows Vista | Core 2 Duo | BTO


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう