ニュース
» 2008年08月19日 11時45分 UPDATE

エプソンダイレクト、Core 2 Extreme対応のハイスペックPC「Endeavor Pro4350」

エプソンダイレクトは、現行モデルのミドルタワーデスクトップPC「Endeavor Pro4300」の後継モデル「Endeavor Pro4350」を発表した。電源容量を強化したのが特徴。

[ITmedia]
photo Endeavor Pro4350

 エプソンダイレクトは8月19日、ハイスペックデスクトップPC「Endeavor Pro4350」を発表した。BTOカスタマイズに対応、最小構成価格は11万4660円だ(税込み)。

 Endeavor Pro4350は、同社製従来モデルとなるハイスペックデスクトップPC「Endeavor Pro4300」の強化モデルで、電源ユニットを650ワットから670ワットへ置き換えたのが特徴だ。マザーボードはIntel P35チップセット搭載製品を採用、CPUはCore 2 Duo/Quad/Extremeなどを搭載可能となっている。

 メモリは512Mバイト〜8Gバイト、HDDは80Gバイト〜1Tバイト、光学ドライブはDVD-ROM/DVDコンボ/DVDスーパーマルチドライブを選択可能。グラフィックスカードはRadeon HD 3450/256Mバイト、GeForce GTX 260/896Mバイト、およびQuadro FX1700/512Mバイトなどを装着できる。対応OSはWindows Vista Home Premium/Business/Ultimate(XP Professionalダウングレードも選択可能)。


 またエプソンダイレクトは、Endeavor Pro4500用などの一部BTOオプション製品の価格改定を行った。価格改定の一例は以下の通り。

商品名対象機種旧価格新価格値下げ率
Core 2 Quad Q9550(2.83GHz)Endeavor Pro4500/MR33008万9250円5万7750円35.2%
Radeon HD 3870/512Mバイト×2Endeavor Pro45006万6150円4万7250円28.5%
Radeon HD 3870 512MBEndeavor Pro45003万4650円2万5200円27.2%


 このほか、Endeavorシリーズ全機種を対象とした値引きキャンペーンなども開始している。詳細についてはこちらを参照のこと。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.