ニュース
» 2008年11月27日 15時19分 UPDATE

玄人志向、“玄箱”の2Uラックマウント型モデル「KURO-NAS/X4」を発売

玄人志向は、Linux-Boxキット「KURO-BOX/PRO」の上位モデルとなる2Uラックマウント型モデル「KURO-NAS/X4」を発表した。

[ITmedia]

 玄人志向は11月27日、2Uラックマウント型のLinux-Boxキット「KURO-NAS/X4」を発表、12月上旬より発売する。価格はオープン、予想実売価格は3万5800円(税込み)。

photophoto KURO-NAS/X4

 KURO-NAS/X4は、同社製Linux-Boxキット“玄箱”シリーズの最上位モデルとなる製品で、シリーズ初の19インチラックマウントケースを採用。HDDベイにはSerial ATA HDD4基を搭載可能となったほか、搭載CPUクロックも従来モデル「KURO-BOX/PRO」から高速化している。

 ブートROMとして256Kバイトのフラッシュメモリを利用可能で、ユーザー自身でのカスタマイズによりNASキットとしても利用可能だ。本体サイズは430(幅)×352(奥行き)×86(高さ)ミリ、重量は約6.6キロ(HDD除く)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう