ニュース
» 2009年02月05日 18時00分 UPDATE

新しいIEは検索の手間が減る:Internet Explorer 8 製品候補版に国内21社80以上のサービスが対応

Internet Explorer 8は製品候補版の段階だが、早くも国内21社が80種類以上の対応サービスを提供した。これらを使うことで、何が便利になるのだろうか?

[前橋豪,ITmedia]

IE8対応サービスの多さは世界第2位

 マイクロソフトは2月5日、国内における21社のパートナー企業が次期Webブラウザ「Internet Explorer 8」(IE8)に対応したサービスを提供したことを発表した。IE8は2009年1月27日に日本語など25カ国語に対応する製品候補版(RC:Release Candidate)が一般公開され、製品版に向けた開発が進んでいる。製品版のリリース時期は未定だ。

tm_0902ie8_01.jpg マイクロソフト コマーシャル Windows 本部 本部長の中川哲氏

 同日、報道関係者向けに開かれたIE8製品候補版の説明会では、IE8の概要が改めて紹介されるとともに、パートナー企業によるIE8対応サービスの一部が披露された。

 最初に登壇したマイクロソフト コマーシャル Windows 本部 本部長の中川哲氏は、IE8の開発コンセプトを「速い、便利、安心の3つをテーマに、標準規格に準拠しながら互換性も重視している」と述べ、改めてHTMLやCSSのW3C標準規格への準拠と、旧IEとの互換モード搭載による互換性確保を強調した。

 また、同社はIE8の製品候補版について、セットアップ、使い方、使用時のトラブル報告に対応した無償の電話サポート窓口を設けているが、「質問は使い方に関するものが多く、高い品質の製品候補版が提供できているのではないか」と評価し、パートナー企業の対応状況に関しては「製品候補版でここまで対応が進んでいる状況は初めて。ワールドワイドで見ても北米に次いで2番目に多い」と日本でも次期ブラウザ提供への準備が整いつつあることに自信をのぞかせた。

国内で80種類以上のIE8対応サービスが登場

tm_0902ie8_02.jpg 国内で21社80種類以上のサービスが利用可能に

 今回発表された国内企業の21社は、以下の囲みに示した通りだ。各社からIE8の新機能である「アクセラレータ」「Webスライス」「検索候補」のいずれかに対応する合計80種類以上のサービスが提供されている。

 アクセラレータとは、Webページ内のテキストを選択すると青い専用アイコンが表示され、ここから検索や翻訳の結果などがページを切り替えることなく表示できたり、関連するサービスへジャンプできる機能だ。Webスライス機能では、ニュースや価格情報など頻繁に更新されるWebサイトの情報を切り取ってお気に入りバーに保存し、サイトの更新情報を該当するページを表示せずにチェックできる。検索候補の機能はインクリメンタルサーチによって入力した語句に応じて検索候補をリアルタイムで示したり、サムネイル画像やコンテンツ概要の検索候補を表示したりする。

IE8新機能に対応したサービスを提供する企業

ウェブリオ、エキサイト、NECビッグローブ、エヌ・ティ・ティ レゾナント、カービュー、カカクコム、ぐるなび、サイバーエージェント、ソニー・ミュージックエンタテインメント、テレビ朝日、ドワンゴ、ニフティ、百度、マイクロソフト、メタデータ、ヤフー、USEN、ライブドア、楽天、リクルート、レーベルゲート



 IE8に対応した新サービスとしては、検索候補の例に「goo」、アクセラレータの例に「価格.com」、Webスライスの例に「Yahoo! JAPAN」が紹介された。

 gooはIE8の検索窓にひらがなを入力するだけで、漢字変換後の検索候補とタレントなどの画像候補を表示する「ビジュアル検索」を用意。価格.comでは「価格.com 価格検索アクセラレータ」のアドオンを提供している。このアドオンを組み込むと、ニュース記事などの製品名を範囲選択してから「価格.comで検索」のメニューを選んだ際、価格.comでの最低価格などの情報が表示される。Yahoo! JAPANではYahoo!オークションがWebスライスに対応し、気になる商品をWebスライスとして登録すれば、現在価格、即決価格、残り時間、入札件数を即座に確認することが可能だ。

tm_0902ie8_03.jpgtm_0902ie8_04.jpgtm_0902ie8_05.jpg gooの新機能を解説したエヌ・ティ・ティレゾナント シームレス事業部 サービス対応 部長 工学博士の小澤英昭氏(写真=左)。ビジュアル検索では、日本語でひらがなを入力している途中でも、漢字変換後の検索候補をプルダウンメニューに羅列し、タレントのサムネイル画像入りプロフィールも同時に表示する(写真=中央)。ここでは「うえ」と入力しただけで、上野駅や上杉謙信といった検索候補を提示しつつ、「上」で始まる名前のタレントの顔写真入りプロフィールを表示している。選択した文字をページ切り替えせずに表示できる「goo辞書アクセラレータ」の機能も提供している(写真=右)

tm_0902ie8_06.jpgtm_0902ie8_07.jpgtm_0902ie8_08.jpg カカクコム プロダクト本部 ショッピングメディア部長 上席執行役員の結城晋吾氏は価格.comの新機能を紹介(写真=左)。「価格.com 価格検索アクセラレータ」のアドオンを導入し、ニュース記事などの製品名を選択してから「価格.comで検索」メニューを選ぶと、その製品の最低価格が検出され、その下に価格比較、スペック、レビュー、口コミ情報へジャンプできるアイコンが表示される(写真=中央)。アクセラレータ機能で価格.comにジャンプし、製品をWebスライスとして登録すれば、お気に入りバーから手軽に最新の価格情報をチェックできるようになる(写真=右)

tm_0902ie8_09.jpgtm_0902ie8_10.jpgtm_0902ie8_11.jpg Yahoo! JAPANのIE8対応サービスを解説したヤフー マーケティング本部 マーケティング部 部長の市川公一氏(写真=左)。Yahoo!オークションで気になる商品をWebスライスとして登録した例(写真=中央)。選択した単語の意味を即座に調べることができる「Yahoo!辞書」のアドオンは、単語によって自動的に最適と思われる種類の辞書が使われる仕組みだ(写真=右)

 なお、マイクロソフトは各社が提供するIE8対応のアドオンを集めたサイト「Internet Explorer アドオンギャラリー」の日本語版を公開した。同サイトではWindows Vistaのガジェットと同じように、アドオンのダウンロード、評価、レビューに加えて、自作したアドオンのアップロードも可能だ。また同サイトをWebスライスとして登録すれば、人気のアドオンをお気に入りバーからチェックできる。

tm_0902ie8_12.jpgtm_0902ie8_13.jpgtm_0902ie8_14.jpg 「Internet Explorer アドオンギャラリー」(写真=左)。IE8製品候補版の変更点および追加点(写真=中央)。IE8製品候補版のシステム要件(写真=右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.