ニュース
» 2009年04月10日 11時50分 UPDATE

クレバリー、Core i7搭載のキューブデスクトップPC発売――ゲーマーモデルも用意

クレバリーは、BTO対応デスクトップPC「COORDY’S」に、Core i7搭載のキューブ筐体モデルを追加した。

[ITmedia]
photo ST9D/GM9D

 クレバリーはこのほど、BTO対応デスクトップPC「COORDY’S」に、Core i7搭載のキューブ筐体モデル「COORDY’S I Cube Core i7 ST9D スタンダード」「COORDY’S I Cube Core i7 GM9D ゲーマー」(以下、ST9D/GM9D)を追加、販売を開始した。価格はST9D スタンダードが11万7800円GM9D ゲーマーが16万7800円(双方税込み)。

 2製品はともに、筐体としてShattle製ベアボーン「SX58H7ST9D」を採用したデスクトップPCで、500ワット電源を標準搭載。搭載CPUとグラフィックスカードは、スタンダードモデルのST9DがCore i7 920/Radeon HD4350、ゲーマーモデルのGM9DがCore i7 920/GeFroce 9800 GTとなっている。

 ストレージは500Gバイト/1Tバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを搭載。標準構成時のOSはST9Dがオプションで、GM9DがWindows Vista Home Premiumを導入している。

関連キーワード

Core i7 | デスクトップ | BTO | CPU | Radeon | Windows Vista


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう