ニュース
» 2009年05月26日 13時02分 UPDATE

セイコーエプソン、学校向けの書画カメラ付きプロジェクター「EB-825VP」

セイコーエプソンは、学校教育向けモデルとなる書画カメラ付きプロジェクター「EB-825VP」を発表した。

[ITmedia]
photo EB-825VP

 セイコーエプソンは5月26日、学校教育向けモデルとなる書画カメラ付きプロジェクター「EB-825VP」を発表、6月下旬より販売を開始する。価格は26万8000円。

 EB-825VPは、教育現場での利用を想定したプロジェクターのセットモデルで、3LCD式プロジェクター本体の「EB-825」に、実物投映機の「ELPDC06」を付属。教科書や教材などの立体物を大きく映すことなどが可能だ。

 EB-825は、XGA表示に対応した3LCD式プロジェクターで、最大でUXGA(1600×1200ドット)までの表示に対応。コントラスト比は2000:1、明るさは3000ルーメン。短焦点投写に対応しており、1.8メートルの距離から60型の投写が可能だ。

 接続インタフェースはアナログD-Sub、Sビデオ/コンポジットビデオ入力を装備、さらに有線LAN/USB端子も備えた。USBケーブルで接続することでPCの画面を投写できるほか、有線LANでの投射も行える(無線LANもオプションで対応可)。

 プロジェクターのEB-825と実物投映機のELPDC06は、それぞれ単体での販売も行われる。価格はそれぞれ22万8000円/5万3000円だ。

関連キーワード

プロジェクタ | 3LCD | コントラスト


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう