ニュース
» 2009年08月17日 13時11分 UPDATE

リンクス、CorsairのSAMSUNG製コントローラ搭載MLC SSDを発表

リンクスインターナショナルは、Corsair Memory製2.5インチMLC SSDの新しいモデルの取り扱いを発表した。出荷開始は8月22日、予想実売価格は2万4000円前後。

[ITmedia]
kn_corsairssd_01.jpg SAMSUNG製コントローラを採用した「CMFSSD-64D2」

 リンクスインターナショナルは8月17日、Corsair Memory製となる2.5インチSSD「CMFSSD-64D2」の取り扱いを発表、8月22日より出荷する。価格はオープン、予想実売価格は2万4000円前後。

 7月23日にリンクスが取り扱いを発表した「CMFSSD-64D1」は、INDILINXのコントローラを採用して予想実売価格が3万円前後だったが、CMFSSD-64D2はSAMSUNG製のコントローラを採用して価格を抑えたことになる。

 CMFSSD-64D2は、SATA接続対応の2.5インチSSDでSAMSUNG製MLC NANDを採用する。転送速度はリード最大220Mバイト/秒、ライト最大120Mバイト/秒となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう