ニュース
» 2009年08月26日 16時26分 UPDATE

ラネクシー、BD対応ライティングソフト最新版「Roxio Creator 2010」

ラネクシーは、ソニック・ソルーションズ製ライティングソフト「Roxio Creator」シリーズの最新版「Roxio Creator 2010」を発売する。

[ITmedia]
photo

 ラネクシーは8月26日、ソニック・ソルーションズ製統合型ライティングソフト「Roxio Creator」シリーズの最新版「Roxio Creator 2010」の取り扱いを発表、9月11日より発売(ダウンロード版は本日より先行販売開始)。価格は通常版が1万1550円、乗り換え/アップグレード版が8820円(双方税込み)。

 統合型ライティングソフト「Roxio Creator 2009」の後継となる本製品では、新たにGPGPU処理(NVIDIA CUDA/ATI Stream)をサポートしたほか、Windows 7への対応もうたわれている、そのほか、YoutubeやWebビデオ映像のローカル保存/変換機能も装備した。

 オプションのプラグイン導入によりBlu-ray Discのオーサリング/再生もサポートする。対応OSはWindows XP SP3/Vista/7(32ビット/64ビット版)。

製品名価格(税込み)
通常版1万1550円
乗り換え/アップグレード版8820円
Roxio Creator 2010 ブルーレイディスク オーサリング&再生プラグイン同梱版 ※1万9800円
Roxio Creator 2010 High-Def/Blu-ray Discオーサリングプラグイン2940円
Roxio Creator 2010 Blu-ray Disc再生プラグイン5250円
※2009年9月25日発売

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう