ニュース
» 2009年09月01日 12時00分 UPDATE

鏡面仕上げの光沢天板:エプソンダイレクト、3万円台のスリムNetbook「Endeavor Na02mini-V」

エプソンダイレクトは、薄型軽量の光沢ボディを採用するNetbook新モデル「Na02mini-V」を発売する。過不足のないベーシックなNetbook仕様ながら、3万9800円の安価設定を実現した。

[ITmedia]
photo エプソンダイレクト「Endeavor Na02mini-V」

 エプソンダイレクトは9月1日、3万円台の薄型Netbook「Endeavor Na02mini-V」(Na02mini)を発表、2009年9月中旬に受注を始める。同社直販サイト「Epson Direct Shop」価格は、3万9800円(税込み)。

 Na02miniは、「Thin(薄い)&Lignt(軽い)」をテーマに、1024×600ドットの表示に対応する10.1型ワイドの液晶ディスプレイ(光沢パネル)とAtom N280(1.66GHz)、1Gバイトのメインメモリ(PC2-6400)、160GバイトのHDD(Serial ATA/5400rpm)、IEEE802.11b/g/n対応無線LANを搭載し、OSにWindows XP Home Edition(SP3)を採用する同社Netbookの第2弾モデル。従来モデル「Na01mini」の後継として、薄く、やや丸みを帯びた鏡面ブラック天板/ホワイト内装のツートーンボディを採用し、若干の仕様向上も果たした(3万6800円のNa01miniもしばらく併売する)。

 本体サイズは265(幅)×180(奥行き)×24.5〜28(厚さ)ミリ、重量約1.02キロ(標準バッテリー装着時)。基本仕様をほぼ固定とすることで、3万9800円の安価を実現した。CPUやメモリ容量、HDD容量などをカスタマイズするBTOには対応しないが、3年間の預かり保証と安心プラス保証をセットにした「安心パック」(6000円)、外付けDVDスーパーマルチドライブとBluetoothマウス+USB接続型Bluetoothレシーバーをセットにした「充実パック」(1万1000円)、標準バッテリーとインナーバッグをセットにした「外出パック」(5000円)のほか、約3時間駆動する標準バッテリーの2倍の容量を持つ長時間バッテリー(2009年10月下旬発売予定)などのオプションメニューを用意する。

 主な仕様は以下のとおり。


製品名 Endeavor Na02mini-V
搭載OS Windows XP Home Edition(SP3)
ディスプレイ 10.1型ワイドあざやか液晶(1024×600ドット/光沢パネル)
CPU Atom N280(1.66GHz)
チップセット Intel 945GSE Express
メモリ 1Gバイト DDR2 SDRAM(PC2-6400)固定(空きスロットなし)
ストレージ 160GバイトHDD(2.5インチSerial ATA/5400rpm)
通信 100BASE-TX対応有線LAN、IEEE802.11b/g/n対応無線LAN
インタフェース USB 2.0×3(右側面×2、左側面×1)、メモリカードスロット(SDHC対応SDメモリーカード、MMC、メモリースティック/メモリースティックPRO)、アナログRGB(D-Sub)、オーディオ入出力(ミニピンジャック)
キーボード 日本語85キー 主要キーの横キーピッチ:17ミリ、キーストローク:約2ミリ
バッテリー駆動時間 標準バッテリー(31.5Wh/3セル):約3時間、長時間バッテリー(63Wh予定/6セル):約6時間
本体サイズ 265(幅)×180(奥行き)×24.5〜28(厚さ)ミリ
重量 約1.02キロ(標準バッテリー装着時)
ACアダプタ 85(幅)×36(奥行き)×26.3(厚さ)ミリ 重量約200グラム
価格 3万9800円(税込み)
発売 2009年9月中旬予定

※記事初出時、Na01miniの価格に誤りがありました。おわびして訂正させていただきます

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.