ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  E

「Endeavor」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
EPSON Direct PC Channel - ITmedia PC USER

PR:18コアの衝撃――ワークステーションクラスのCPUを搭載した「Endeavor Pro9000」
メニーコアCPU「Core-X」を採用した「Endeavor Pro9000」の実力を徹底検証。(2019/4/19)

CADニュース:
インテルCore Xシリーズ搭載のクリエイター向けミドルタワーPC、3機種を発表
エプソンダイレクトは、ハイスペックデスクトップPC「Endeavor Pro9000」をベースとしたクリエイター向けモデル3機種を発表した。(2019/4/18)

エプソンダイレクト、第8世代Coreを採用した15.6型ビジネスノート「Endeavor NJ4300」
エプソンダイレクトは、ビジネス向けの15.6型スタンダードノートPC新モデル「Endeavor NJ4300」を発表した。(2019/4/16)

PR:ゼロからの新規設計でニーズに応える――PC-POS市場向けタブレットはどのようにして生まれたか
キャッシュレス化が推し進められている日本において、PCを活用したPOSソリューション、いわゆる「PC-POS」が小売業向けに注目を集めている。そんな市況の中、エプソンダイレクトは「タブレットPOS」として「Endeavor TN40」を投入。これまでのタブレットとの違いは何か? 製品担当者にその特徴を聞いた。(2019/3/13)

エプソンダイレクト、Core i9やQuadroも選択可能なハイエンドミドルタワーPC「Endeavor Pro9000」
エプソンダイレクトは、カスタマイズでハイエンド構成も選択可能なミドルタワー型PC「Endeavor Pro9000」の販売を開始する。(2019/2/26)

エプソンダイレクト、Core i9を標準搭載した3DCG製作向けのミニタワーPC
エプソンダイレクトは、3DCG製作向けに仕様を厳選したミニタワー型PC「Endeavor MR8200 3DCG 制作 Select」を発表した。(2019/2/13)

エプソンダイレクト、POSレジ向けの業務用11.6型Windowsタブレット ドッキングステーションも用意
エプソンダイレクトは、各種業務向けの11.6型WindowsタブレットPC「Endeavor TN40」を発表した。(2019/1/16)

エプソンダイレクト、GeForce RTXも搭載可能な第9世代Core採用のミニタワーPC「Endeavor MR8200」
エプソンダイレクトは、同社製デスクトップPC「Endeavor」シリーズのラインアップに第9世代Core採用のミニタワー型モデルを追加した。(2019/1/16)

PR:人気イラストレーターのrefeia氏が「Endeavor MR4800E イラスト・マンガ制作Select」をレビュー
エプソンダイレクトの「Endeavor MR4800E イラスト・マンガ制作Select」は、イラスト制作の定番ソフト「CLIP STUDIO PAINT」や、イラストレーターから広く支持されているワコム製液晶ペンタブレットの動作検証を独自に行っているカスタムモデルだ。人気イラストレーターのrefeia氏に使ってもらってみた結果は……(2019/1/7)

エプソン、「Endeavor」に会計ソフト標準付属モデルを追加
エプソンダイレクトは、同社製の会計ソフトを付属した“会計ソフトプリインストールモデル”2製品の販売を開始した。(2018/11/27)

PR:ビジネスに求める“リアルモバイルPC”の条件とは――エプソンダイレクト「Endeavor NA513E」徹底レビュー
薄型・軽量ボディー、長時間バッテリー駆動、パフォーマンス、そして信頼性や保守サポート。エプソンダイレクトの「Endeavor NA513E」は、働き方改革でノートPCに求められる条件を満たす13.3型ノートPCだ。(2018/10/30)

エプソンダイレクト、第8世代Core搭載スリムデスクトップ「Endeavor AT994E」
エプソンダイレクトは、本体幅99mmのスリム筐体を採用したスタンダードデスクトップPC「Endeavor AT994E」を発表した。(2018/10/16)

PR:見た目は小さいのに性能はすごい! 進化したウルトラコンパクトPC「Endeavor ST190E」徹底検証
コンパクトボディーにデスクトップ向け第8世代Coreを搭載した「Endeavor ST190E」。その実力をベンチマークテストで確かめる。(2018/9/28)

エプソン、第8世代Coreに対応した45mm幅の省スペースPC「Endeavor ST190E」 クリエイターPC新モデルも
エプソンダイレクトは、第8世代Coreプロセッサの搭載にも対応する小型デスクトップPC「Endeavor ST190E」シリーズを発表した。(2018/9/5)

PR:「Endeavor Pro5900 ゲーム開発Select」をプロクリエイターはどう見るか? キャラクターモデリングのスペシャリストが体験
有名ゲームタイトルのキャラクターモデリングを手掛けるプロ集団「Studio GUFFAW」にエプソンダイレクトの「Endeavor Pro5900 ゲーム開発Select」を使ってもらい、率直な感想を聞いた。(2018/8/27)

エプソンダイレクト、「Endeavor バリューモデル」に13.3型モバイルノートPCを追加
エプソンダイレクトは、カスタマイズメニューを簡潔化した「Endeavor バリューモデル」シリーズに13.3型モバイルノートPCを追加した。(2018/7/9)

エプソン、98mm幅のスリム筐体を採用する第8世代Core搭載デスクトップPC「Endeavor MR4800E」
エプソンダイレクトは、第8世代Coreプロセッサの搭載に対応したスリムデスクトップPC「Endeavor MR4800E」を発売する。(2018/6/26)

エプソン、第8世代Core対応のミニタワーPC「Endeavor MR8100」など2製品
エプソンダイレクトは、第8世代Coreプロセッサの搭載に対応したミニタワー型デスクトップPC「Endeavor MR8100」など計2製品を発表した。(2018/5/29)

エプソン、同社製PC「Endeavor」にメニューが簡便で買いやすい“バリューモデル”を追加
エプソンダイレクトは、同社製PC「Endeavor」の販売カテゴリーに「バリューモデル」を追加、受注を開始した。(2018/5/14)

PR:超小型ボディーにIntel Coreを搭載 顧客の声から生まれた「Endeavor ST40E」
エプソンダイレクトから登場したEndeavor ST40Eは、容積わずか0.74l(リットル)の超小型デスクトップPCだ。ただ小さいだけでなく、小ささを生かした意外な用途に使える工夫が盛り込まれている。(2018/2/26)

PR:圧倒的パワーで現場の生産性を高めるPC「Endeavor Pro5900」
エプソンダイレクトの新鋭機「Endeavor Pro5900」は、Intel最新の第8世代Coreを搭載したタワー型デスクトップPCだ。設計や開発、ビデオ編集など、パフォーマンスを必要とする現場の生産性を大きく改善させる製品だ。(2018/2/19)

エプソンダイレクト、第7世代Core i3を採用した本体幅33mmの超コンパクトPC「Endeavor ST40E」
エプソンダイレクトは、超小型デスクトップPC「Endeavor ST」にCore i3搭載の新モデル「Endeavor ST40E」追加した。(2018/1/23)

エプソンダイレクト、ミドルタワーPC「Endeavor Pro」に第8世代Coreプロセッサ採用の新モデル
エプソンダイレクトは、ミドルタワー型筐体を採用した第8世代Coreプロセッサ採用デスクトップPC「Endeavor Pro5900」を発表した。(2017/12/19)

エプソンダイレクト、第7世代Coreプロセッサを搭載する15.6型スタンダードビジネスノート
エプソンダイレクトは、15.6型ワイド液晶ディスプレイを搭載したビジネスノートPC「Endeavor NJ4100E」を発表した。(2017/11/7)

PR:現役プロ3DCGクリエイターが触って実感!「Endeavor NJ6100E」の魅力
デスクトップ版CPUを搭載する15.6型ノートPC「Endeavor NJ6100E」の実力は? 国産RPGの金字塔「ファイナルファンタジー」の生みの親こと坂口博信氏が手がける最新ゲーム「テラバトル2」の公式トレーラーを制作したIKEDA氏に話を聞いた。(2017/9/19)

働き方をもっと自由に:
PR:デスクトップ並の高性能がもたらす「Endeavor NJ6100E」の価値
エプソンダイレクトの新鋭機「Endeavor NJ6100E」は、デスクトップ向けCPUと高性能GPUをノート型PCに収めたパワフルな製品だ。エンジニアリング、クリエイティブの現場を大きく変える!(2017/9/8)

エプソン、デスクトップ用Coreプロセッサを装備したハイパフォーマンス15.6型ノート
エプソンダイレクトは、デスクトップ向け第7世代Coreプロセッサを標準装備した15.6型ノートPC「Endeavor NJ6100E」を発表した。(2017/8/29)

PR:現役IT管理者がビジネスPCに求める条件――現場にフィットするのは「Endeavor AT10」
社内に一括導入するPCはどのような基準で選ぶべきだろうか。現役担当者は、特に考慮する条件として「コスト(BTO必須)、省スペース性、信頼性」を挙げたが果たして……(2017/5/24)

エプソンダイレクト、BTOオプションを拡充したオフィス向け省スペースPC「Endeavor AT10」
エプソンダイレクトは、法人向け用途にも適した第6世代Core i5搭載対応の省スペース型デスクトップPC「Endeavor AT10」を発表した。(2017/4/11)

PR:最新ハイスペックをスリムボディーに凝縮! 「Endeavor MR4700E」でビジネスを快適化しよう
パワフルなスリムPCがほしい――エプソンダイレクトはそんな要望に応えるスリムPCを用意している。さっそくチェックしてみよう。(2017/3/22)

PR:“極小”だからできること――容積わずか約0.74LのウルトラコンパクトPC「Endeavor ST20E」でビジネスが変わる!
日常のいろいろな場面で活躍している省スペースPC。エプソンダイレクトの「Endeavor ST20E」は、同社の省スペースPC「STシリーズ」で最もコンパクトな新モデル。そのコンパクトさは、ビジネスでの活用範囲をより広げてくれる。(2017/3/8)

エプソンダイレクト、第7世代Coreプロセッサ採用のミニタワーPC「Endeavor MR8000」など2モデル
エプソンダイレクトは、最新Coreプロセッサを搭載可能なミニタワー型デスクトップPC「Endeavor MR8000」など計2製品を発表した。(2017/1/31)

エプソンダイレクト、第7世代Coreプロセッサ対応のミドルタワーPC「Endeavor Pro5800」など2製品を発表
エプソンダイレクトは、最新の第7世代Coreプロセッサを装備したミドルタワー型PC「Endeavor Pro5800」およびスリムデスクトップPC「Endeavor MR4700E」の2製品を発表した。(2017/1/17)

エプソンダイレクト、幅33ミリの超スリム筐体を採用した省スペースPC「Endeavor ST20E」
エプソンダイレクトは、同社製省スペースデスクトップPC「Endeavor ST」シリーズの最新モデルを発表。従来比で半分以下の容積となる大幅なコンパクト化を実現している。(2016/12/20)

マルチに使える2in1:
PR:ビジネス仕様の10.1型タブレットがさらに進化――オプションで活用シーンが広がる「Endeavor TN21E」
オプションに一体型キーボードが加わり、2in1デバイスとしても活用できるようになった10.1型タブレット「Endeavor TN21E」が登場。ビジネスの現場でどのように役に立つのか、考えてみた。(2016/9/30)

エプソンダイレクト、法人用途にも対応する10.1型Windowsタブレット
エプソンダイレクトは、Windows 10搭載の10.1型タブレットPC新モデル「Endeavor TN21E」を発表した。(2016/8/23)

エプソンダイレクト、最新プロセッサに対応した省スペースデスクトップ「Endeavor AT993E」
エプソンダイレクトは、スリム筐体採用省スペースデスクトップPCの最新モデル「Endeavor AT993E」を発表した。(2016/6/14)

エプソンダイレクト、ディスプレイと電源連動する省スペースPC「Endeavor ST180E」
「Endeavor ST180E」は、省スペースな筐体採用デスクトップPC。光学ドライブを省略したモデルでは幅45ミリとスリムに収まる。(2016/5/31)

エプソンダイレクト、税別7万円台からの15.6型BTOノート「Endeavor NJ4000E」
エプソンダイレクトは、ビジネス向けとなるBTO対応15.6型ノートPC「Endeavor NJ4000E」を発表した。(2016/5/17)

15.6型でジャストサイズ:
PR:特定業務用途のPCにエプソンダイレクトの「Endeavor TD160E」を選ぶべき理由
公共施設で案内情報を表示するデジタルサイネージ、あるいはホテルや図書館などの検索端末――現代社会でごく当たり前にみられる風景の土台は、特定業務用途向けに開発されたPCが支えている。(2016/2/24)

エプソン、受付端末などにも向く15.6型タッチパネル一体型PC「Endeavor TD160E」
エプソンダイレクトは、15.6型タッチパネル液晶を内蔵した業務用一体型PC「Endeavor TD160E」を発表した。(2016/2/23)

エプソンダイレクト、14型スタンダードノート「NY2500S」に3万円台のエントリー構成モデルを追加
エプソンダイレクトは、同社製14型ノートPC「Endeavor S シリーズ NY2500S」のラインアップに下位構成の「バリューモデル」を追加した。(2016/2/9)

エプソンダイレクト、第6世代Coreプロセッサを採用した13.3型ビジネスノート「Endeavor NA512E」など2機種
エプソンダイレクトは、ビジネス向け13.3型モバイルノートPC「Endeavor NA512E」など計2製品の販売を開始する。(2015/12/22)

ビジネスの相棒はこれで決まり:
PR:高性能&軽量ボディの「Endeavor NA512E」で仕事がはかどる!
最新世代のCPUを搭載して生まれ変わった定番“お仕事マシン”、「Endeavor NA512E」を徹底レビュー。仕事をバリバリこなすなら、やっぱりクラムシェルタイプのノートPCが欲しい!(2015/12/22)

エプソンダイレクト、Celeron搭載で4万円台からの省スペースPC「AY331S」
エプソンダイレクトは、省スペース筐体採用デスクトップPC「Endeavor S」シリーズのバリエーションモデル「AY331S」を発表した。(2015/12/8)

エプソンダイレクト、第6世代Coreプロセッサに対応したスリムBTOデスクトップ「Endeavor MR4600E」
エプソンダイレクトは、同社製デスクトップPC「Endeavor」のラインアップに省スペース型新モデル「Endeavor MR4600E」を追加した。(2015/10/14)

エプソンダイレクト、拡張性に優れた第6世代Coreプロセッサ採用ミドルタワーPC「Endeavor Pro 5700」
エプソンダイレクトは、ハイスペック構成にも対応したプロ向けミドルタワーPC「Endeavor Pro 5700」の販売を開始する。(2015/9/29)

最高峰システムが新BTOでさらなる高みへ:
PR:クリエイティビティを加速するフラッグシップマシン「Endeavor Pro8100」徹底解剖
とにかく速いマシンが欲しいユーザーに朗報だ。エプソンダイレクトが誇るフラッグシップマシン「Endeavor Pro8100」が新BTOメニュー追加でパワーアップ。さらにハイエンドなタワー型PCへと進化した。(2015/9/29)

新世代CPUがビジネスを強力に支援:
PR:仕事もプライベートもカバーする高性能PC「Endeavor MR7400」の魅力に迫る
高性能と低消費電力をハイレベルで両立する第6世代Coreプロセッサーを搭載した高性能デスクトップPCがエプソンダイレクトから登場した。Skylake-SやM.2 SSDなど、最新アーキテクチャが実現する高いパフォーマンスと、用途や好みに合わせてカスタマイズできる豊富なBTOメニューが魅力だ。(2015/9/17)

エプソンダイレクト、“Skylake”を採用したミニタワーBTOデスクトップ「Endeavor MR7400」
エプソンダイレクトは、同社製デスクトップPC「Endeavor」シリーズにミニタワー型新モデル「Endeavor MR7400」を追加。最新の第6世代Coreプロセッサを採用したモデルだ。(2015/9/15)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。