プロナビ
ニュース
» 2020年02月26日 11時45分 公開

エプソンダイレクト、中小企業向けのXeon搭載エントリーサーバ

エプソンダイレクトは、SOHOおよび中小企業向けのデスクトップ型エントリーサーバ「Endeavor SV1000」を発表した。

[ITmedia]

 エプソンダイレクトは2月26日、SOHOおよび中小企業向けのデスクトップ型エントリーサーバ「Endeavor SV1000」を発表、本日受注を開始する。Windows Server 2019 Essentials導入時の構成例価格は29万円から(税別)。

photo Endeavor SV1000

 デスクトップ型筐体を採用したエントリークラスのサーバで、CPUとしてXeon E-2124Gの搭載に対応した。メモリはECCメモリを搭載(8GB〜32GB)、ストレージはエンタープライズクラスのHDDを標準で採用している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう