ニュース
» 2020年01月15日 11時53分 公開

エプソンダイレクト、RTX 2060搭載ノートPC「Endeavor NJ7000E」に“3DCG制作Select”モデルを追加

エプソンダイレクトは、3DCG製作者向けモデルとなる15.6型フルHD液晶ディスプレイ搭載ノートPC「Endeavor NJ7000E 3DCG制作Select」を発売する。

[ITmedia]

 エプソンダイレクトは1月15日、3DCG製作者向けモデルとなる15.6型フルHD液晶ディスプレイ搭載ノートPC「Endeavor NJ7000E 3DCG制作Select」を発表、本日販売を開始する。基本構成価格は22万8000円だ(税別)。

photo Endeavor NJ7000E 3DCG制作Select

 同社製ノートPC「Endeavor NJ7000E」をベースとしたバリエーション構成モデルで、CPUに Core i7-9750Hを、グラフィックスコアにGeForce RTX 2060(6GB)を内蔵。また3DCG関連ソフト(Autodesk Maya 2019、 V-ray for Maya 2019、Adobe CC、CLIP STUDIO PAINT PRO/EX、Unity)の動作確認済みとなっているのも特徴だ。

 標準構成時でメモリは16GB(最大で32GB)、ストレージは256GB M.2 NVMe SSDを内蔵。指紋認証センサーやIEEE 802.11ac対応無線LAN、バックライト付き日本語キーボードなども利用できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう