ニュース
» 2009年10月06日 11時11分 UPDATE

エプソンダイレクト、コンパクト静音PC「Endeavor ST」に新モデル「ST125E」を追加

エプソンダイレクトは、Core 2 Duo搭載対応のコンパクトPC「Endeavor ST125E」を発表。「ST120E」からvProなどを省き価格を抑えた。

[ITmedia]
photo Endeavor ST125E

 エプソンダイレクトは10月6日、Core 2 Duo搭載対応のコンパクトデスクトップPC「Endeavor ST125E」を発表、本日より受注を開始する。カスタマイズ構成に対応、基本構成価格は5万9850円(税込み)。

 Endeavor ST125Eは、同社製従来モデル「Endeavor ST120E」からvProテクノロジーと内蔵スピーカーを省略することで低価格を実現したモデル。そのほかの基本仕様はほぼ同様で、CPUとしてはCeleron T3000(1.8GHz)のほかCore 2 Duo P8700(2.53GHz)〜T9900(3.06GHz)も選択可能だ。

 メモリはDDR2 1Gバイト〜4Gバイト、HDDは160Gバイト〜500Gバイト(最大2基)、光学ドライブはDVDスーパーマルチ/DVD-ROMドライブを選択可能(HDD2基内蔵時は搭載不可)。OSはWindows Vista Home Basic/Home Premium/Business、Windows XP(Vista Businessダウングレード)を選択できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.