ニュース
» 2009年11月13日 14時15分 UPDATE

ASUS、フォトスタンド形状の23型フルHD液晶ディスプレイ「MS236H」

ASUSの「MS236H」はフォトスタンドスタイルのボディを採用した23型フルHD液晶ディスプレイ。ディスプレイ部は16.5ミリ厚と薄く仕上げている。

[ITmedia]
tm_0911ms236h01.jpg 「MS236H」

 ASUSTeK Computerは11月14日、23型ワイド液晶ディスプレイ「MS236H」を発売する。価格は2万8800円だ。

 最大の特徴はボディデザインにあり、16.5ミリ厚と薄型のディスプレイ部にリング型スタンドを装着した「フォトスタンドスタイル」を採用。スタンドは上20度のチルト調整が行える。スタンドを含めた本体サイズは566.2(幅)×150.9(奥行き)×406.8(高さ)ミリ、重量は約3.9キロだ。

 同社独自の映像エンジン「Splendid」によってテレビのようにメリハリある表示に対応するほか、5万:1のコントラスト比を実現するコントラスト拡張技術のASCR(ASUS Smart Contrast Ratio)を搭載する。また、従来機と比べて、バックライトに使われる冷陰極蛍光ランプの数を半分に減らしたことで、消費電力を約40%カットしたという。消費電力は電源オン時で約33ワット以下、スタンバイ時で約1ワット以下だ。

 1920×1080ドット表示の23型ワイド光沢パネルを採用し、最大表示色は約1677万色、輝度は250カンデラ/平方メートル、コントラスト比は1000:1(ASCRオン時5万:1)、応答速度は2ms(グレー→グレー)、視野角は上下160度/左右170度となっている。映像入力はHDMIとアナログD-Subの2系統を備え、ヘッドフォン端子も内蔵。DVI-DからHDMIに変換するケーブルも付属する。

tm_0911ms236h02.jpgtm_0911ms236h03.jpgtm_0911ms236h04.jpg デジタルフォトフレームを大型化したようなボディデザインが特徴だ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう