ニュース
» 2010年03月02日 10時36分 UPDATE

ドスパラ、Core i5搭載ノート「Galleria GT」など2製品に“窓辺ななみ”モデルを追加

サードウェーブは、Core i5搭載ノートPC「Galleria GT」のバリエーションモデル「Prime Note Galleria GT 窓辺ななみモデル」を発売した。

[ITmedia]

 PCショップ「ドスパラ」を経営するサードウェーブはこのほど、Core i5搭載ノートPC「Galleria GT」のバリエーションモデル「Prime Note Galleria GT 窓辺ななみモデル」の販売を開始した。価格は10万9980円(税込み)。

photophoto Prime Note Galleria GT 窓辺ななみモデル(左)、Note Rigel DC 窓辺ななみモデル(右)

 Core i5-520M(2.4GHz)搭載ノートPC「Note Galleria GT」をベースとしたモデルで、天板デコレーション用のステッカーを付属しているほか、“窓辺ななみ”デスクトップテーマもインストール済だ。また標準構成時の導入OSはWindows 7 Ultimateとなっている。

 メモリはDDR3 4Gバイト、HDDは500Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵した。本体サイズは373(幅)×257(奥行き)×40.9(高さ)ミリ、重量は約2.6キロ。


 また、Celeron SU2300(1.2GHz)/13.3型ワイド液晶搭載ノートPC「Note Rigel DC」にデコレーションステッカーを付属したモデル「Note Rigel DC 窓辺ななみモデル」も合わせて発売される。価格は6万7980円(税込み)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう