ニュース
» 2010年05月17日 21時50分 UPDATE

ほとんど出ないヨ:エアリア、ExpressCard“ツライチ”シリーズに「eSATA×2」追加モデル

PCから“はみ出ない”を特徴とするエアリアのExpressCard型インタフェース増設カードに「ExpressCard/54−eSATA×2」仕様が加わる。価格は3480円前後。

[ITmedia]
photo 「ツライチeSATA 54mmExpressCard版 SD-EP54E2-W1」

 エアリアは、ExpressCard型のインタフェース増設カード「ツライチeSATA 54mmExpressCard版 SD-EP54E2-W1」を発表、5月26日に発売する。価格はオープン、想定実売価格は3480円前後。

 SD-EP54E2-W1は、ノートPCのExpressCardスロットから“ほぼはみ出ない”を特徴とする「ツライチ」シリーズの新モデル。ExpressCard/34型でeSATAインタフェースを1つ増設できる従来モデルと比較し、ExpressCard/54型とすることでeSATAポートを本体に2つ内蔵した。

 搭載チップはJMicronのJM363B。理論値最大3Gbpsのデータ転送と、NCQ(Native Command Queuing)に対応する。対応OSは32ビット/64ビット版のWindows 7/Vista/XP。



関連キーワード

ExpressCard | eSATA | Windows 7 | ノートPC


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.