ニュース
» 2010年06月01日 14時19分 UPDATE

日立GST、7ミリ厚の320Gバイト2.5インチHDD“Zシリーズ”を発表

日立グローバルストレージテクノロジーズは、7ミリ厚モデルとしては業界最大容量を実現した2.5インチHDD“Zシリーズ”を発表した。

[ITmedia]
photo

 日立グローバルストレージテクノロジーズは6月1日、薄型筐体採用の2.5インチHDD“Zシリーズ”を発表した。

 ノートPC向けの“Travelstar”シリーズ2製品「Travelstar Z5K320」「Travelstar Z7K320」、および情報家電向けの“CinemaStar”シリーズ1製品「CinemaStar Z5K320」を用意、それぞれ160Gバイト/250Gバイト/320Gバイトモデルをラインアップした。量産出荷時期はTravelstarシリーズが7月、CinemaStarシリーズが8月の予定だ。

 いずれも7ミリ厚仕様の2.5インチHDDとしては業界最大容量を実現したSerial ATA接続対応のHDDで、1枚円盤構成を採用。回転数およびバッファ容量はTravelstar Z7K320が7200rpm/16Mバイト、Travelstar Z5K320/CinemaStar Z5K320が5400rpm/8Mバイトとなっている。

関連キーワード

ハードディスク | 2.5インチHDD | 日立GST


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう