ニュース
» 2010年07月15日 15時10分 UPDATE

G-Tune、ゲーミングPC「MASTERPIECE」に新デザイン筐体モデルを追加

マウスコンピューターは、同社製ゲーミングPC「MASTERPIECE」に新デザイン筐体モデル4製品を追加。いずれもアビー製「AS Enclosure 450TT」を採用する。

[ITmedia]
photo

 マウスコンピューターは7月15日、同社製ゲーミングPC「MASTERPIECE」に新デザイン筐体モデル4製品「MASTERPIECE i1310SA1」「MASTERPIECE i1310SA1-WS」「MASTERPIECE i1510GA1」「MASTERPIECE i1510PA1」を追加、本日より販売を開始する。BTOカスタマイズに対応、標準構成価格はそれぞれ19万9920円/20万9790円/39万9000円/49万9800円(いずれも税込み)。

 4製品はともにアビーとのコラボレーションモデルとなるゲーミングPCで、筐体としてアビー製タワーPCケース「AS Enclosure 450TT」を採用した。

 搭載CPUはCore i7-870/i7-980X。メモリは8Gバイト〜24Gバイト、ストレージは1GバイトHDD/SSD×2(RAID-0)+1TバイトHDDを内蔵、グラフィックスカードはGeForce GTX 470/同 480を標準装備している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう