ニュース
» 2010年09月01日 11時44分 公開

“T”だけなんですね:MSI、GT660Rが“The Tower of AION”推奨ノートPCに

エムエスアイコンピュータージャパンは、同社のノートPC「GT660R」が、ゲームタイトル「The Tower of AION」の推奨ノートPCに認定されたと発表した。

[ITmedia]

 GT660Rは、2010年8月に発表されたMSIのゲーミングノートPC「G」シリーズの最上位モデルで、日本では9月4日に出荷が開始される予定だ。CPUにクアッドコアの「Core i7-720QM」(動作クロック1.6GHz、Turbo Boost Technology有効時で最高2.8GHz)を搭載し、GPUはNVIDIAのGeForce GTX 280Mを採用する。また、標準構成で500GバイトのHDDを2台内蔵し、RAID 0を構築しているのも特徴だ。

 液晶ディスプレイは15.6型ワイドで解像度は1920×1080ドットとフルHD表示に対応するほか、サウンド設計に高級車載オーディオシステムを手がける「DYNAUDIO」が協力するなど、迫力のあるゲーミング環境の実現を目指している。

 The Tower of AIONの推奨ノートPCとして認定されたことで、製品にはゲームインストールDVDと取り扱い説明書、そして7日間の無料プレイチケットが標準で付属する。実売予想価格は19万8000円と、これまでと変わらない。

Core i7-720QMとGeForce GTX 280Mを搭載する「GT660R」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう