ニュース
» 2010年10月15日 12時01分 UPDATE

イーフロンティア、楽譜作成ソフト最新版「Finale2011」を発売

イーフロンティアは、MakeMusic製となる楽譜作成ソフト「Finale2011」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo Finale2011

 イーフロンティアは10月15日、MakeMusic製となる楽譜作成ソフト「Finale2011」の取り扱いを発表、11月26日に発売する。通常版価格はオープンで、予想実売価格は6万3000円(税込み)。ほか、アカデミック版/5ライセンスパック版なども用意される。

 MakeMusic製楽譜作成ソフト「Finale」シリーズの最新版。インタフェース面での改善がなされており、パートの配置順を簡単に並べ替えられる「五線の並び替え」機能や歌詞の入力操作を管理できる「歌詞ウインドウ」機能、カポ・コードの自動配置機能なども搭載した。

 Windows/Macのハイブリッドパッケージで、対応OSはWindows XP/Vista/7、Mac OS X 10.4/10.5/10.6。

関連キーワード

イーフロンティア | 歌詞 | Windows | Mac OS X


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう