ニュース
» 2010年10月18日 13時27分 UPDATE

eMachines、実売4万円台からのエントリーデスクトップ「EL」シリーズ3製品

日本エイサーは、eMachinesブランドモデルとなるデスクトップPC「EL」シリーズ計3製品を発表した。

[ITmedia]
photo ELシリーズ

 日本エイサーは10月18日、eMachinesブランド製品となるデスクトップPC「EL」シリーズ2モデル計3製品「EL1352-A22C」「EL1850-A22C/T」「EL1850-A22C/TF」を発表した。発売日はEL1352-A22Cが10月20日、EL1850-A22C/T/同/TFが10月27日。価格はオープン、予想実売価格はそれぞれ4万円前後/5万円前後/7万円前後。

 3製品はいずれも本体幅100ミリの省スペース筐体を採用したデスクトップPCで、EL1352-A22CはAthlon II X2 220(2.8GHz)、EL1850-A22C/T/同/TFはPentium E5700(3GHz)を搭載。EL1850-A22C/T/同/TFには18.5型ワイド液晶ディスプレイも付属しているほか、EL1850-A22C/TFはOffice Personal 2010をプリインストールしている。

 メモリはDDR3 2Gバイト、HDDは320Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵。ともにOSはWindows 7 Home Premium 32ビット版だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう