ニュース
» 2010年10月20日 18時11分 UPDATE

電子貸本Renta!、PayPalを採用――少額決済サービスの本命になるか

PayPalの少額決済サービス「Paypal Micropayments」が日本円にも対応したのを受けて、電子書籍レンタルサービス「電子貸本Renta!」でPayPalが採用された。少額決済サービスでPayPalの存在感が増している。

[ITmedia]

 ペイパルジャパンは10月19日、オンライン決済サービス「PayPal」がパピレスの運営する電子書籍レンタルサービス「電子貸本Renta!」に採用されたことを明らかにした。

 電子貸本Renta!は、電子書籍1冊を最低100円から48時間(作品によっては無期限)レンタル提供するクラウド型電子書籍サービス。米PayPalは先日、少額決済サービス「Paypal Micropayments」のサービス範囲を拡大、日本円にも対応しており、比較的少額で流通することが多いデジタルコンテンツ市場で価格競争力のある手数料設定をサプライヤーに提供する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう