ニュース
» 2010年05月19日 01時01分 公開

6500冊超の電子書籍をiPadで読める――パピレス「電子貸本Renta!」を開始

パピレスは5月28日から、コミックや小説・実用書、写真集など6500冊以上の電子書籍をラインアップするiPad向けサービス「電子貸本Renta!」を提供する。

[ITmedia]
Photo 商品イメージ

 パピレスは5月28日から、コミックや小説・実用書、写真集など6500冊以上の電子書籍をラインアップするiPad向けサービス「電子貸本Renta!」を開始する。

 電子貸本Renta!は、アプリのインストールやダウンロードの必要がないクラウド型電子書籍を提供するサービス。レンタルした書籍は、同社が開発した電子書籍配信システム「MEDUSA」により、ブラウザ上で閲覧できる。クラウド型サービスを採用しており、iPadだけでなくPCやiPhoneからでも同じ作品を読むことが可能だ。価格は1冊100円から。

Photo サービスイメージ

 iPad向けサービスの開始にあわせ、同社は無料のiPadアプリ「Renta!100円貸本 for iPad」をAppStoreで提供する予定。アプリのインタフェース上で、新入荷コンテンツの確認と無料サンプルの閲覧が行える。

 同サービスの対応端末はiPad、iPhone 3G、iPhone 3GS、iPod touch、Touch Diamond、Touch Pro、Windows OSを搭載したPC、Mac OS X搭載のMac。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう