ニュース
» 2010年11月25日 13時39分 UPDATE

富士ゼロックス、A3対応モノクロレーザープリンタ「DocuPrint 3100」など2モデル

富士ゼロックスは、A3対応モデルとなるモノクロレーザープリンタ「DocuPrint 3100」「DocuPrint 3000」を発表した。

[ITmedia]
photo DocuPrint 3100」

 富士ゼロックスは11月25日、A3対応モデルとなるモノクロレーザープリンタ「DocuPrint 3100」「DocuPrint 3000」を発表、2011年1月17日に発売する。価格はDocuPrint 3100が12万8000円、DocuPrint 3000が9万9800円。

 DocuPrint 3100/同 3000は、A3判印刷に対応したモノクロレーザープリンタ。省エネ性能を高めているのが特徴で、「国際エネルギースタープログラム」適合基準となるTEC値はDocuPrint 3100が1.98kWh、DocuPrint 3000が1.74kWhとなっている。

 オフィス向け機能としては、同社製複合機「ApeosPort」シリーズと共通の情報漏えい抑止システムに対応しており、同じ管理環境下での出力管理が可能だ。

 印刷速度(A4横の場合)はDocuPrint 3100が32枚/分、DocuPrint 3000が29枚/分。給紙枚数はDocuPrint 3100が標準トレイ550枚+手差し200枚、DocuPrint 3000が標準トレイ200枚+手差し200枚となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう