ニュース
» 2011年03月07日 14時13分 公開

バッファローコクヨ、安定した打鍵感が特徴のUSBテンキー

バッファローコクヨサプライは、USB接続に対応するスタンダードテンキーボード計2製品を発表した。

[ITmedia]
photophoto BSTK05シリーズ(左)、BSTKH05シリーズ(右)

 バッファローコクヨサプライは3月7日、USB接続に対応するスタンダードテンキーボード計2製品「BSTK05」「BSTKH05」シリーズを発表、3月下旬より販売を開始する。ともにシルバー/ホワイト/ブラックの3カラーバリエーションを用意、価格はそれぞれ1990円/2660円。

 2製品はともにUSB 2.0接続に対応するテンキーボード。キースイッチはメンブレン式を採用、キーの軸面積が従来製品より太くなっており、キータイピングのグラつきを大幅に減少させたとしている。

 BSTKH05はUSB 2.0ハブ2ポートを搭載。本体サイズおよび重量は2製品とも90(幅)×130(奥行き)×26(高さ)ミリ/約140グラム。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう