ニュース
» 2011年04月14日 17時36分 UPDATE

PC周辺機器販売ランキング(2011年3月28日〜4月3日):引っ越し後のネット環境、2011年は「WiMAXルーター」とする新たな選択も (1/3)

ブロードバンドルータ、キーボード、マウス製品の販売ランキングTOP10を掲載。【2011年4月第1週版】

[ITmedia]

ブロードバンドルータ:首位は変わらずバッファロー「WHR-G301N」、WiMAX対応「AtermWM3500R」が初の3位に

photophoto バッファロー「AirStation WHR-G301N」(写真=左)、NECアクセステクニカ「AtermWM3500R」(写真=右)

 4月第1週の無線LANルータ販売状況は、3月当時とのランキングと顔ぶれは大きく変わらず、一部のモデルで順位の変動があるのみにとどまっている。

 首位は前回と同様にバッファロー「AirStation WHR-G301N」が獲得。連続首位記録を「12」に伸ばした。WHR-G301Nは、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANに対応するベーシックモデルで、ブロードバンドルータとしての基本機能以外に、スリムなボディや“おまかせ節電”といった機能も搭載する。2011年4月現在、実売4000円前後とかなり安価に販売する店舗も多く見かける。

 家電量販店のルータ販売担当店員によると、売れ筋の全体的な傾向は変わらないものの、引っ越しをしたので新居用にと買い求める人の割合がやはり高まっているという。ランキングの9割が据え置き型モデルのなかで、唯一のポータブル型「AtermWM3500R」が5週前の8位、4週前の5位、1週前の4位とじわじわ順位を上げており、今回は3位まで浮上してきたのも、この新生活需要の一環のようだ。

 AtermWM3500Rは、WiMAX通信を無線LANで共有できるポータブルルータ。外出先で使うシーンはもちろん、固定回線と違い、WiMAXサービスは工事なしですぐ利用できる自宅のメインブロードバンド回線としての使い方があることも最近、盛んにアピールされている。


ブロードバンドルータ販売ランキング TOP10

2011年3月28日〜4月3日
順位前回順位メーカー製品名
1位1バッファローAirStation WHR-G301N(IEEE802.11b/g/n(アンテナ:受信×2、送信×2)/100BASE-TX×4)
2位2バッファローAirStation WZR-HP-G302H(IEEE802.11b/g/n(アンテナ:受信×2、送信×2)/1000BASE-T×4/ハイパワー仕様/USBデータ端末対応)
3位4NECアクセステクニカAtermWM3500R(WiMAX/IEEE802.11b/g/n(アンテナ:受信×1、送信×1)/有線LAN×0(オプションで対応)/ポータブル型)
4位3バッファローAirStation WHR-HP-G300N(IEEE802.11b/g/n(アンテナ:受信×2、送信×2)/100BASE-TX×4/ハイパワー仕様)
5位5NECアクセステクニカAtermWR8170N-ST(IEEE802.11b/g/n(アンテナ:受信×2、送信×2)/100BASE-TX×4)
6位6バッファローAirStation WZR-HP-AG300H(5GHz帯対応/IEEE802.11a/b/g/n(アンテナ:受信×2、送信×2)/1000BASE-T×4/ハイパワー仕様)
7位8ロジテックLAN-W300N/R(IEEE802.11b/g/n(アンテナ:受信×2、送信×2)/100BASE-TX×4)
8位9バッファローAirStation WHR-G301N/U(IEEE802.11b/g/n(アンテナ:受信×2、送信×2)/100BASE-TX×4/USB子機セット)
9位10NECアクセステクニカAtermWR8370N-ST(IEEE802.11b/g/n(アンテナ:受信×2、送信×2)/1000BASE-T×4)
10位7NECアクセステクニカAtermWR8170N-HP(IEEE802.11b/g/n(アンテナ:受信×2、送信×2)/100BASE-TX×4/ハイパワー仕様)

この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。


ブロードバンドルータ関連記事一覧



       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう