ニュース
» 2011年05月27日 20時35分 UPDATE

プラネックス、高速Wi-FiルータとUSBアダプタのセットモデルを発売

プラネックスはWi-FiマルチポケットルータとWi-Fi USBアダプタのセットモデル「MZK-MF300NPU」を6月中旬に発売する。

[池田憲弘,ITmedia]

 プラネックスコミュニケーションズは5月27日、Wi-FiルータとWi-Fi USBアダプタのセットモデル「MZK-MF300NPU」を発表、2011年6月中旬に発売する。価格はオープンで、想定実売価格は5980円。

photophoto MZK-MF300N(写真=左)とGW-USEco300(写真=右)

 この製品は、ルータ/アクセスポイント/コンバータの3機能の切り替え利用が可能な小型Wi-Fiルータ「MZK-MF300N」とUSBアダプタのWi-Fi子機「GW-USEco300」をセットにしたモデルだ。ルータとアダプタがセットになっているので、初めて無線LANを導入するユーザーに向く。

 無線LAN接続はIEEE802.11b/g/nに対応する。MZK-MF300Nの本体サイズは約75(幅)×54(奥行き)×19(高さ)ミリ、重量は約50グラム。USBアダプタのGW-USEco300のインタフェースはUSB 2.0/1.1だ。対応OSはWindows XP(SP3以降、32ビット)/Vista(32/64ビット)/7(32/64ビット)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう