ニュース
» 2011年06月29日 14時06分 UPDATE

日本マイクロソフト、月額600円から利用できるクラウドサービス「Microsoft Office 365」

日本マイクロソフトは、クラウドベースのオフィススイト「Microsoft Office 365」の正式版提供を開始した。

[ITmedia]

 日本マイクロソフトは6月29日、クラウドベースのオフィススイト「Microsoft Office 365」の提供を開始した。

 Microsoft Office 365は、Microsoft Officeアプリケーションの機能に加え電子メールや予定表/ファイル共有などの各種機能を統合したクラウドサービス。2010年10月より限定β、2011年4月から公開βサービスの提供が行われていたが、本日より正式な提供が開始される。

 利用料金は、管理機能を簡略化した小規模向けメニューの「プラン P」が月額600円。中規模〜大規模向けメニューの「プラン E」が月額1000円から(E1〜E4の計4種類を提供)となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう