ニュース
» 2011年08月17日 12時49分 UPDATE

エレコム、USB 3.0対応ポータブルHDD「LaCie rikiki」にNTFSフォーマット済みモデルを追加

エレコムは、薄型デザイン筐体を採用したUSB 3.0接続対応の外付けHDD“LaCie rikiki NTFS”を発売する。

[ITmedia]
photo

 エレコムは8月17日、USB 3.0接続に対応した外付けHDD「LaCie rikiki NTFS」(型番:LCH-FS500U3RK)を発表、8月下旬より販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は8480円。

 ヘアライン加工を施したアルミ筐体を採用する外付けHDD「LaCie rikiki」の新モデル。本体仕様はUSB 3.0接続対応モデル「LaCie rikiki USB 3.0」(LCH-RK500U3)とほぼ同様だが、出荷時状態でNTFSフォーマット済みとなっているのが特徴だ。

 容量は500Gバイトで、USBバスパワー動作に対応する。本体サイズは75.5(幅)×118.5(奥行き)×13.5(高さ)ミリ、重量は約178グラム。

関連キーワード

LaCie | USB 3.0 | エレコム | NTFS | 外付けHDD | ポータブルHDD


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう