ニュース
» 2011年09月06日 14時33分 UPDATE

日立GST、1Tバイトプラッタ採用の3.5インチHDD「Deskstar 7K1000.D」など4製品

日立グローバルストレージテクノロジーズは、1枚円板構成となる容量1Tバイトの3.5インチHDD「Deskstar 7K1000.D」シリーズの出荷を開始した。

[ITmedia]
photo

 日立グローバルストレージテクノロジーズは9月6日、容量1Tバイトの3.5インチHDD「Deskstar 7K1000.D」「Deskstar 5K1000.B」の出荷を開始した。

 2モデルはともに1枚円板構成を採用した3.5インチHDDで、Deskstar 7K1000.Dは250Gバイト〜1Tバイトモデルの5製品、Deskstar 5K1000.Bは1Tバイトモデルの1製品をラインアップ。Deskstar 5K1000.Bは消費電力低減機能“CoolSpin”を採用しており、アイドル時の消費電力はDeskstar 7K1000.Dよりもさらに約23%低減している。

 また、情報家電機器向けとなるモデル「CinemaStar 7K1000.D」「CinemaStar 5K1000.B」も合わせて発表された。出荷開始は第4四半期の予定となっている。

関連キーワード

日立GST | HDD | 消費電力


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.