ニュース
» 2011年10月06日 14時13分 UPDATE

リンクス、ソーラーパネル充電器を備えたNEON GREEN製ショルダーバッグの取り扱いを開始

リンクスインターナショナルは、ソーラーパネル充電器を備えた米Scratch Tracks製となるソーラーパネル搭載ショルダーバッグの取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 リンクスインターナショナルは10月6日、ソーラーパネル充電器を備えた米Scratch Tracksの“NEON GREEN”ブランドモデルとなるソーラーパネル搭載ショルダーバッグ「PIGGY BACK」「CAPSOUL BackPack」の取り扱いを発表、10月8日に発売する。カラーバリエーションはそれぞれ6色/4色を用意。価格はオープン、予想実売価格は9800円前後/1万2800円前後だ。

photophotophotophoto CAPSOUL BackPack(右2点)

 2製品はともに薄型のソーラーパネルを内蔵したショルダーバッグで、太陽光により付属のリチウムイオンバッテリーへの充電が可能だ。バッテリー容量はともに1200mAhで、USBバスパワーでの電源供給を行える。

 PIGGY BACKシリーズはショルダースタイルのみに対応。CAPSOUL BackPackシリーズはバックパック/ハンドキャリー状での利用などにも対応する多機能設計となっている。本体サイズおよび重量は、PIGGY BACKシリーズが275(幅)×380(奥行き)×40(高さ)ミリ/約366グラム、CAPSOUL BackPackシリーズが400(幅)×480(奥行き)×90(高さ)ミリ/約1.1キロ(ともにショルダーベルト含まず)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう