ニュース
» 2012年02月02日 15時31分 UPDATE

日本マイクロソフト、Windows用「Kinect」を販売開始

日本マイクロソフトは、モーションセンサー搭載デバイス「Kinect for Windows センサー」の出荷を開始した。

[ITmedia]
photo Kinect for Windows センサー

 日本マイクロソフトは2月2日、モーションセンサー搭載デバイス「Kinect for Windows センサー」の出荷開始をアナウンスした。同社直営ストア「Microsoft Store Japan」販売価格は2万4800円(税込み)。

 ユーザーの位置や距離のほか、骨格追跡/音声認識機能なども備えたモーションセンサー。専用のWindows用のソフトウェア開発キット「Kinect for Windows SDK」を用いることで、アプリケーション開発を行うことが可能だ。

 接続インタフェースはUSB 2.0に対応。対応OSはWindows 7(Xbox 360での利用は不可)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.