ニュース
» 2012年02月20日 15時42分 UPDATE

サムスン、液晶ディスプレイ一体型のシンクライアント端末計5製品を発表

日本サムスンは、液晶ディスプレイ一体型のシンクライアント端末“サムスン・クラウドディスプレイ”計5製品を発表した。

[ITmedia]

 日本サムスンは2月20日、液晶ディスプレイ一体型のシンクライアント端末“サムスン・クラウドディスプレイ”計5製品を発表、本日より販売を開始する。

photophoto NS/TSシリーズ(左)、TCシリーズ(右)

 製品ラインアップは、“OS非搭載”のゼロクライアントモデルの「NS」シリーズ、およびシンクライアントモデルの「TS」「TC」シリーズを用意。NSシリーズはPCoIP(画面転送)によるOSレス環境を実現するモデルで、1440×900ドット表示対応の19型ワイドモデル「NS190」、1920×1200ドット表示対応の24型ワイドモデル「NS240」の2製品をエントリーした。

 TS/TCシリーズはともにOSとしてWindows Embedded Standard 7を搭載、プロセッサはAMDのFusion APUを採用した。1440×900ドット表示対応の19型ワイドモデル「TS190W」、1920×200ドット表示対応の24型ワイドモデル「TS240W」、1680×1050ドット表示対応の22型ワイドモデル「TC220W」の3製品を取り揃えた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう