ニュース
» 2012年02月24日 11時35分 UPDATE

PLEXTOR、7ミリ厚の薄型設計を採用した2.5インチSSD

リンクスインターナショナルは、PLEXTORブランドモデルとなる2.5インチSSD“M3P”シリーズ計3製品の取り扱いを開始する。

[ITmedia]
photo M3Pシリーズ

 リンクスインターナショナルは2月24日、PLEXTORブランドモデルとなる2.5インチSSD“M3P”シリーズ計3製品の取り扱いを発表、本日より販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は128Gバイトモデルの「PX-128M3P」が1万9800円前後、256Gバイトモデルの「PX-256M3P」が3万8800円前後、512Gバイトモデルの「PX-512M3P」が5万9800円前後だ。

 M3Pシリーズは、SATA 6Gb/s接続に対応した2.5インチSSDで、本体厚を約7ミリとしたスリム筐体を採用したモデル。フラッシュメモリには東芝製24ナノメートルMLCチップを採用、コントローラICにはMarvell製88SS9174を用いた。各モデルの転送速度はリード最大535〜540Mバイト/秒、ライト最大350〜450Mバイト/秒だ。

 Windows 7環境下でのTRIMコマンドに対応。またパフォーマンスの低下を抑止する“Plextor True Speed Technology”などの技術も導入されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう