ニュース
» 2012年07月03日 12時00分 UPDATE

iPadを“ノートPC”化できるキーボード内蔵ケース「ClamCase」――バリューコネクト

バリューコネクトは、iPad用のBluetoothキーボード内蔵ケース「ClamCase」の販売を開始する。

[ITmedia]

 バリューコネクトは7月3日、iPad用のBluetoothキーボード内蔵ケース「ClamCase」のを発表、本日より販売を開始した。カラーバリエーションは“MATTE BLACK”“MATTE WHITE”“MATTE TROOPER”の3タイプを用意。価格はいずれも3万2800円だ(税込み)。

photophotophoto ClamCase  MATTE WHITE(左)、MATTE BLACK(中)、MATTE TROOPER(左)

 ClamCaseは、ノートPC風レイアウトでiPadを利用できるキーボード付き保護ケース。iPad装着部のヒンジは2関節式で、180度を超えて裏側へ曲げることでスタンドとしても利用できる。

 キーボードはBluetooth接続対応の英語配列で、バッテリーは駆動時間は連続90時間となっている。本体サイズは248.9(幅)×205.7(奥行き)×24.1(高さ)ミリ、重量は726グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう