ニュース
» 2012年08月27日 20時20分 UPDATE

各モデル20台限定:KOUZIRO、「Intel SSD 520」搭載のデスクトップPC2製品

KOUZIROは、同社製デスクトップPC「GX」シリーズにインテル製SSD「Intel SSD 520」を搭載したモデルを追加した。各モデル20台限定の提供となる。

[池田憲弘,ITmedia]
photo GXシリーズ

 KOUZIROは8月27日、同社製デスクトップPC「GX」シリーズのラインアップにインテル製SSD「Intel SSD 520」を搭載した特別モデル「FRGX715SSD/D」「FRGX915SSD/D」を追加し、同日販売を開始した。標準構成時の価格はそれぞれ7万9800円(税込み、以下同)と8万4800円。それぞれ20台限定の提供となる。

 上位モデルのFRGX915SSD/Dは、Core i7-3770(3.4GHz/最大3.9GHz)、Intel H77 Expressチップセット搭載マザーボード、8Gバイトのシステムメモリ(4Gバイト×2)、180GバイトSSD+500GバイトHDD、DVDスーパーマルチドライブを備えるほか、外付けグラフィックスとしてGeForce GT 550Ti(グラフィックスメモリ1Gバイト)を搭載する。インタフェースはUSB 3.0×2、USB 2.0×8、ギガビットLANなど。無線機能はIEEE802.11b/g/n準拠の無線LANを利用可能だ。

 標準構成時のOSは64ビット版Windows 7 Home Premiumとなる。BTOカスタマイズに対応しており、CPUをCore i7-3770K(3.5GHz/最大3.9GHz)にしたり、光学ドライブをBlu-ray Discドライブに変更できるほか、メモリやSSDの増量、OSの選択に対応する。

 下位モデルのFRGX715SSD/Dは、FRGX915SSD/Dと比較すると、SSDの容量が120Gバイト、メモリが4Gバイトとなるほか、外付けグラフィックスが省かれる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう