ニュース
» 2012年09月25日 14時06分 UPDATE

デル、40センチから投写できるXGA対応短焦点プロジェクター「S320」など2製品

デルは、XGA解像度に対応した短焦点投写対応のDLPプロジェクター計2製品「S320」「S320Wi」を発売した。

[ITmedia]
photo S320

 デルは9月25日、短焦点DLPプロジェクター計2製品「S320」「S320Wi」の販売を開始した。価格はS320が5万9980円、S320Wiが7万9980円(ともに税込み)。

 2製品はともに、解像度1024×768ピクセル(XGA)での投写をサポートしたDLPプロジェクター。短焦点での投写に対応しており、最短で40センチの位置からの設置が可能だ。輝度は3000ANSIルーメン、コントラスト比は2000:1。またDLP Link方式での3D表示にも対応している。

 また上位モデルのS320Wiは、付属ペンでPCのアプリケーション操作などを行える“インタラクティブ機能”を搭載したほか、IEEE802.11b/g/n無線LAN接続にも対応している。

 ほか共通仕様として、HDMI入力×1、アナログD-Sub入力×2、Sビデオ/コンポジットビデオ入力などを備えた。出力5ワットのスピーカーを内蔵、本体サイズは288(幅)×220(奥行き)×92(高さ)ミリ、重量は3.18キロ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.